「半歩先のライフスタイル」を叶える新たな価値創造のフィールド

――中長期的な視座でオフィス空間を考える

「半歩先のライフスタイル」を叶える新たな価値創造のフィールド

――中長期的な視座でオフィス空間を考える

この記事は2023年6月 5日に公開されたものです

株式会社サザビーリーグ 様

1,360㎡
170名
2022年12月竣工
お客様のファーストオーダー

これからの未来をともに考えられる
「働き方改革のパートナー」を

在宅勤務やテレワークの浸透により、わたしたちの働き方もこの数年で大きく変化しました。 しかし、オフィスのレイアウトや運用は以前のままで、けっして社員ひとりひとりのパフォーマンスを最大化できているとはいえません。 今回のプロジェクトでは、オフィスのフロア構成やレイアウトを見直すことで従来型オフィスの脱却を図り、働き方の変革を目指します。 パートナー企業には内装計画だけでなく、プロジェクト推進をスムーズにすすめていくための社内連携方法や、意向の集約・調整・反映の手法、フリーアドレス導入などのサポートも期待しています。 これからのサザビーリーグをともに考えられる「働き方改革のパートナー」を求めています。 

オカムラのアンサー

お客様のことを深く理解するチームとして、
“ありたい姿”の実現へと導く

今回は、働き方改革を「オフィス改装」という手段で実現するため、改装のその先も見据えながら、コンサルタントメンバーとチームを組んで丁寧に進めていきました。 具体的には、本格的な設計をはじめる前に2か月ほどかけて徹底的にお客様の企業文化や働き方を調査。 トップインタビューや社員アンケート、ワークショップなどを通して 「新しいことや変化に積極的に挑戦する環境づくり」というプロジェクトゴールを設定しました。 このゴールを実現するために「部門間、上下間でフランクに意見交換ができること」、「社員が自律的に働き方を選べること」、「サザビーリーグらしさが感じられること」という要素を空間に落とし込んでいます。 

たとえば、座席の運用は業務内容やその日の気分によって自由に座席を選べるフリーアドレスを基本とし、部署内のコミュニケーションもとりやすいようにチームスポットを各所に配置しています。 内装やインテリアは、サザビーリーグのコーポレートカラーであるカフェオレグレーをベースに、ベージュや木目など落ち着きのあるカラーで統一しました。 リラックスして働きながら「サザビーリーグらしさ」を感じられる空間になっています。 


合言葉は「It’s a beautiful day.」

今回改装を行ったのは、1階に自社が手掛けるブランド「Ron Herman(ロンハーマン)」のショップとカフェが入居するビルの6・7階。 元々3フロアに分かれていたホールディング部門の執務エリアを、グループアドレスの導入により2フロアに集約しました。 

7階に出社すると、「It’s a beautiful day.」という言葉とともに一日が始まります。 これは「なんてことないふつうの生活の中に、かけがえのない “ささやかな幸せ” をお届けしたい。 」という同社のSpirit。 はたらく従業員同士も“今日もいい一日ですね”と微笑みかけあえる、そんな空間になるよう想いを込めています。 

洞窟のように型抜きされた入口をくぐると、石畳のような通路とグリーンが印象的な明るい執務スペースが広がります。 このフロアは主に社長室やDX推進室、営業統括のメンバーなどが多くいるエリア。 サイズや高さの異なるテーブルをランダムに配置することで、個人が好きな座席で作業をしながら、通りがかった他部門のメンバーともその場でちょっとした打ち合わせができます。 役員も個室や自席をもたない運用なので、今日は隣に社長が座っていることも今では自然な光景になってきました。 

Team Spot
Creative Space 1
Creative Space 2
Creative Space(カーテンオープン時)
Meeting Booth

アイデアが生まれ、育ち、浸透する

フロアの奥には、用途によって使い分けられるさまざまなコミュニケーションエリアが設けられています。 チームスポットは、固定席をもたない運用で希薄になりがちな、チームコミュニケーションを補うための“拠りどころ”。 チーム内で共有するサンプルや資料を保管したり、プロジェクトに応じてさっと集まったり、仲間の顔を見ながら自由気ままに雑談したり、目的や温度感にあわせて柔軟に利用できます。 

クリエイティブスペースは、部門を問わずに新しいアイデアを育てていくことのできる場。 通常時は少人数でのミーティングやアイデア出しなどに利用できますが、中央のカーテンを開ければ大きなひとつの空間へと変化します。 家具やモニターも可動式で自由に動かせるため、社内勉強会や部門全体会議など、用途に合わせて最適な環境を整えられます。 新しいアイデアが生まれ、育ち、浸透していく過程のすべてを、この場所がサポートしてくれるでしょう。 

ここに来れば、みんなに会える

6階に降りて執務エリアに入ると、たのしそうな笑い声が聞こえてくる「LEAGUE LOUNGE」があります。 ここはいくつかのチームスポットやカフェ、ラウンジなどが集結した、オフィスの中でも賑やかなエリアです。 人が頻繁に行き来する出入口付近にコミュニケーションスペースを集結させることで、従業員同士の偶発的な出会いを誘導し、より多くの人に活用してもらえる効果があります。 エリア全体がオープンシェルフやグリーンで緩やかに囲まれているため、周囲からの視線も気になりません。 本物の木材の風合いを出すため、カウンターや造作棚にはシナの木をつかった仕上げ材を多く使用。 小さなお店が寄り集まっているようなレイアウトや、石畳調のカーペットがフランスの市場のような賑やかさを醸し出し、仲間との一体感を感じられる空間になっています。 

収納壁面と天然リノリウムをつかった掲示ボード

通路との距離感で、仲間との距離感をえらぶ

「LEAGUE LOUNGE」を抜けると、フロアの左右にはざまざまな機能を持った執務空間が広がっています。 通路と収納を隔てて緩やかに仕切られているベンチデスク席は、各席にモニターが完備された日常業務に最適なセッティング。 一方で、通路沿いに配置されたチームテーブルは、数人のチームで作業をしたり、資料を広げてのびのび作業をしたりするシーンに適しています。 通路との距離感が調節されていることで、「今日は事務作業に専念したい」や「周囲の人とも自然にコミュニケーションが取りたい」などの心理に応じて、従業員が直感的に座席を選択できています。 

個人の荷物や上着などは、廊下側に集約された個人ロッカーやワードローブに収納します。 無機質になりがちなスチール収納も、ヒノキでつくられた衣装をまとうことでやさしい風合いへと変化します。 人が多く行き来する通路面には、掲示板として活用できるボードを設置。 ボードは天然材料のリノリウムでできており、自然環境へも配慮しています。 

Web Meeting Booth
Concentration Space(要予約)
柱間を利用した片面ソファ席

まずは自分たちから「半歩先のライフスタイル」を

窓際エリアを中心に、タイプの異なる集中空間も多く備えています。 改装前に行ったワークショップでは、リラックスできて開放的な執務空間にしたいという一方で、WEB会議や面談が行える場がほしいとの声も多く聞かれました。 完全個室のWEBミーティングルームのほかにも、造作壁で囲われた集中スペース、窓の柱間を利用した片面ソファ席や、パネル付きのカウンター席など、集中レベルに合わせて使い分けることができます。 背の低いパネルで囲われたソファタイプのWEBミーティングブースは、WEB会議以外の集中作業にも利用できる人気のスポットです。 

集中と交流が最適に融合した空間で働くことで、従業員自身が自然なライフスタイルを実現できる。 だからこそビジネスでも「半歩先のライフスタイル」を提案し、新たな価値を創造しつづけられる――そんな土壌がここにはありました。 

編集後記(ここに注目!)

今回は、中長期的な自社の「働き方改革」を見据えたオフィス改装事例でした。 実は、お客様が漠然とこれからの時代に向けて働き方を変えていきたいと構想してから、その第一歩であるオフィスが完成するまで、約2年もの期間をかけています。 実際にオフィスのレイアウトや内装に着手する前に、中長期的な視座でどのような会社にしていきたいのか、どのような働き方を実現したいのかを深く考えることが、働き方全般を含めたブレない軸となります。 そうして完成したオフィスに訪れるたびに、構想時の想いや決意を思い出すことができる、この空間にはそんな効果もあるのかもしれません。 

Project’s Data

業種
衣食住ブランドの企画、販売
企業名
株式会社サザビーリーグ
プロジェクト名
サザビーリーグ本社 オフィス改革プロジェクト
WEBサイト
https://www.sazaby-league.co.jp/

Relative Projects

村中医療器株式会社 様
溝呂木株式会社 様
ツインバード工業株式会社 様
SGSジャパン株式会社 様
グループホールディングス 様
株式会社にんべん 様
株式会社ファンケル 様
高島 株式会社 様
フジタ製薬株式会社 様
株式会社ライフコーポレーション 様
クリナップ 株式会社 様
住友電装 株式会社 様
東京むさし農業協同組合 様
Cloud Testing Service 株式会社 様
医薬品製造企業 様
株式会社アイビージェー 様
株式会社フジトランスコーポレーション 様
株式会社島津興業 様
清水農業協同組合 様
ITサービス企業 様
セキスイハイム中部株式会社 様
システムコンサルティング企業 様
東京エレクトロン宮城株式会社 様
株式会社富士ゼロックス総合教育研究所 様
沖電気工業株式会社 様
トリンプ・インターナショナル・ジャパン 株式会社 様
MS&ADシステムズ株式会社 様
サントリーフラワーズ株式会社 様
株式会社プレナス 様
株式会社タニタ 様
株式会社エイチシーエル・ジャパン 様
日本水産株式会社 様
宏輝株式会社 様
協和医科器械 株式会社 様
グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社 様
ジェイアール東海商事株式会社 様
カゴメ株式会社 様
総合素材メーカー 様
明光ネットワークジャパン 様
コカ・コーラウエスト株式会社 様
ABB 日本ベーレー株式会社 様
コスモシステム株式会社 様
キリン協和フーズ株式会社 様
株式会社和田製作所 様
フィナンシャルクラブ株式会社 様
テクタイト株式会社 様
東京エレクトロン デバイス株式会社 様
日本ヒューレット・パッカード株式会社 様
全日本空輸株式会社(ANA) 様
富士通エンジニアリングテクノロジーズ株式会社 様
VAP inc. 様
タクボエンジニアリング株式会社 様
株式会社高知新聞社 様
株式会社エスユーエス 様
小泉産業株式会社 様
アース・ペット株式会社 様
株式会社朝日新聞社 様
アルプスアルパイン株式会社 様
ステラケミファ株式会社 様
楽天グループ株式会社 様
オカムラ 『HIRAKU LABO(ひらくらぼ)』
オカムラ 『K!ZUK! LABO(きづきらぼ)』
株式会社サザビーリーグ 様
オカムラ 『MEBAE LABO(めばえラボ)』
株式会社YEデジタル 様
オカムラ 『HAPPI LABO(はっぴらぼ)』
株式会社エフオン 様
株式会社セルム 様
オーエス株式会社 様
オカムラ 『MENNOLU LABO(みのるらぼ)』
エイベックス株式会社 様
株式会社イルグルム 様
三菱ガス化学株式会社 様
四国計測工業株式会社 様
新潟大学医歯学総合病院コワーキングスペース 様
株式会社武蔵野銀行 様
中央大学 様
株式会社KADOKAWA 様
株式会社KADOKAWA 様
米本合同税理士法人 様
オカムラ 京橋トラストタワー 『CO-RiZ LABO』
KYB株式会社 様
オカムラ 赤坂インターシティAIR 『CO-Dō LABO』
新電元工業株式会社 様
株式会社クニエ 様
農林中金バリューインベストメンツ株式会社 様
ライオンハイジーン株式会社 様
横河電機株式会社 事業開発センター 様
株式会社ワーク・ライフバランス 様
株式会社IHI 様
アドヴァン株式会社 様
株式会社マンダム 様
正直堂 様
株式会社インタースペース 様
太陽誘電株式会社 様
SBプレイヤーズ株式会社 様
株式会社あおぞら銀行 様
仙台卸商センター 様
TIS株式会社 様
株式会社オカムラ
株式会社バンダイナムコエンターテインメント 様
関電不動産開発株式会社 様
太陽生命保険株式会社 様
株式会社丹青社 様
オカムラのオフィスデザイン事例集

Design Stories掲載事例の中から規模別にピックアップした事例集です。ぜひダウンロードしてご覧ください。