ニュースリリース

発行2020年5月21日

※記載内容は発行時のものです。

「飛沫拡散防止デスクトップ仕切りパネル」発売

デスクやテーブルに置いて前面や側面を隔てるパネル

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)は、デスクやテーブルに置いて前面や側面を隔てる「飛沫拡散防止デスクトップ仕切りパネル」を、2020年5月21日に発売します。

「飛沫拡散防止デスクトップ仕切りパネル」は、飛沫拡散を防ぐために、既存のデスクやテーブルに置いて前面や側面を物理的に隔てるパネルです。オフィスや施設での対面業務において、距離の確保や向きの変更ができない場合に使用します。透明パネルと着脱式の脚のシンプルな構成で、簡単に組み立てて設置が可能です。パネルの高さは着席時に口元が隠れる500mm。幅は450~1400mmの7種類を取りそろえました。パネル素材には、耐薬品性に優れ、次亜塩素酸ナトリウムを含む消毒剤やアルコール系消毒剤の使用が可能な塩化ビニル樹脂を採用しました。

※この製品の設置によって感染症拡大リスクの軽減効果としての疫学的な保証はなく、飛沫感染を防止することが証明されているものではありません。

「飛沫拡散防止デスクトップ仕切りパネル」概要

  • パネル厚さ:3mm
  • パネル色:透明(クリア)
  • パネル高さ:500mm
  • パネル幅:450~1400mmの7種類
  • パネル素材:塩化ビニル樹脂
  • 本体サイズ(mm):
    シングルタイプ 500H
       幅7種類 450/600/700/800/900/1200/1400W
    コの字タイプ 500H×450D
       幅4種類 800/900/1200/1400W
    脚部パーツ 90×40
    ※コの字タイプは前面板と側面板を連結する連結材のオプションあり

シングルタイプ

コの字タイプ

脚部パーツ

パネル高さ イメージ
※身長・座高によって異なります

価格 :
シングルタイプ 幅450mm 3セット 27,000円
コの字タイプ 幅800mm×奥行き450mm 3セット 91,800円
オカムラウェブサイト オフィスソリューションページ 飛沫拡散防止デスクトップ仕切りパネル(PDF)
https://www.okamura.co.jp/solutions/office/pdf/vcpanel.pdf

UP