オフィスシーティング「ESCUDO」新発売 洗練されたデザインと機能性の両面を融合した、新しいスタンダードシーティングです。

  • 製品・サービス
  • オフィス

2009年11月16日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社 岡村製作所は、2009年11月よりオフィスシーティング「エスクード」を発売いたします。「エスクード」はデザインと機能を両立させながら、コストパフォーマンスに優れたミドルクラスのオフィスシーティングです。背の両サイドにシャープなラインを持つ洗練されたデザインと、背中にフィット感を生む「ベンディング機能」、腰椎をしっかりホールドする「ランバーサポート」を搭載し、快適な座り心地を実現しています。オフィスにおける幅広いシーンでご使用いただけます汎用性の高い、新しいスタンダードシーティングです。

―オフィスシーティング「エスクード」の特長―

シャープなデザイン

背面の両サイドに樹脂部分を際立たせたことにより、サイドから見て、また全体の印象もシャープで洗練されたデザインとなっています。
本体カラーはグレー、ブラックから選択可能で、布地・樹脂を組合せたバックビューとなっています。
布地のカラーバリエーションは8色からお選び頂けます。

背面に取付け可能のハンガーは、上着だけでなく、ひざ掛けやネクタイを通して掛ける事ができるマルチタイプです。

また、リング肘タイプにつきましては肘パッド部分に軟質樹脂を採用しており、やわらかい感触が特長です。

背中にフィット感を生む「ベンディング機能」と腰を守る「ランバーサポート」

背面部分の内部に格子状の樹脂シェルを採用しました。
背中の動きに合わせて変形するため、フィット感とサポート感に優れ、長時間でも快適にお使い頂けます。

背当ての部分には、腰椎をしっかりサポートするランバーサポートを搭載しました。
背骨の自然なS字曲線を保ち、腰への負担を軽減します。
体格に合わせ、上下60mmの調整ができます。

526-2.jpg

座面に異硬度クッションを採用、やわらかい座り心地を実現

硬さの異なる3種類のウレタンを一体で成型した異硬度クッションは、前方には大腿を圧迫しない柔らかな座り心地、後方にはお尻をしっかりサポートする硬いクッションが採用されています。
今回「エスクード」では、従来の異硬度クッションに改良を加え、よりやわらかな座り心地を実現しました。

526-3.jpg

その他の機能

  • アンクルチルトRリクライニング
    くるぶしの動きを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする「アンクルチルトRリクライニング」機構を採用。リクライニング時にも太腿部への圧迫を感じさせることなく自然な姿勢をサポートします。
  • リクライニンング位置固定 座面右下のレバーで、お好みの位置でリクライニング固定が可能です。リクライニングの強弱は、無段階で調整できます。
  • 座面上下・スライド調整 座面の左下にあるレバー操作で座面位置の上下調整(92mm、無段階)が可能です。また、座面の左下前方にあるレバーで座面を前後50mmスライド調整することができます。

526-4.jpg

526-5.jpg

  • 初年度販売目標 8億円
  • 価格 54,600円~(本体価格 52,000円)(ローバック・肘なしタイプ)

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る