オカムラのオフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」と
デザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」が
「iFデザインアワード2022」を受賞

  • 受賞・認定
  • オフィス

2022年04月15日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:中村 雅行)のオフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」とデザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」が、国際的に権威あるドイツの「iF DESIGN AWARD 2022(iFデザインアワード2022)」を受賞しました。
「iFデザインアワード」は、ドイツのハノーバーを本拠地とするiF International Forum Design GmbHが主催し、毎年全世界の工業製品を対象に優れた工業デザインに与えられる世界的に権威ある賞のひとつです。今回は、世界中の国や地域から約10776点の製品とプロジェクトの応募がありました。

受賞したオフィスシーティング「シナーラ」は、これまで2021年ドイツ「レッドドットデザイン賞」にてベスト・オブ・ザ・ベスト賞、「DFAアジアデザイン賞2021」にてメリットアワード、「2021年度グッドデザイン賞」を受賞、「JIDAデザインミュージアムセレクションvol.23」に選定されています。デザインテーブルシリーズ「ネル」は、2021年ドイツ「レッドドットデザイン賞」、「2021年度グッドデザイン賞」、「シカゴ・グッドデザイン賞 2021」を受賞しており、今回受賞の2製品は国内外で高い評価を獲得しています。

iFデザインアワード2022

受賞製品の概要

オフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」

すっきりとした軽快なデザインであらゆるインテリアに調和し、シンプルな構造で快適な座り心地を実現しました。人間工学と環境に配慮した「シナーラ」は、多様で流動的な現代の働き方をサポートします。軽量設計で省資源を追求したことにより、製造・配送時のCO2排出量削減に貢献します。

iFデザインアワード2022

□「iFデザインアワード2022」受賞製品ページ「CYNARA」
https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/cynara/342170

□オカムラウェブサイト オフィスシーティング「CYNARA」
https://www.okamura.co.jp/product/seating/cynara/

デザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」

「ネル」は、天板から脚まで全てのパーツをスチールのみで構成した単一素材からなるテーブルです。最小限の素材からなる洗練されたデザインは単体での存在感を示しつつもさまざまな空間に調和します。

iFデザインアワード2022

□「iFデザインアワード2022」受賞製品ページ「nel」
https://ifdesign.com/en/winner-ranking/project/nel/343424

□オカムラウェブサイト デザインテーブルシリーズ「nel」
https://www.okamura.co.jp/product/desk_table/nel/

「iF DESIGN AWARD(iFデザインアワード)」の概要

1953年から始まった「iFデザインアワード」は、ドイツのハノーバーを本拠地とするiF International Forum Design GmbHが主催し、優れた工業デザインに与えられる世界的に権威ある賞のひとつです。審査にあたってはデザイン性、革新性、機能性、環境への対応、人間工学、安全性および耐久性などの基準が適用され、総合的な評価が行われます。

□「iFデザインアワード2022」 ウェブサイト
https://ifdesign.com/en/spotlight-winners-if-design-award-2022

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る