オフィスシーティング「Finora」が「HiP Awards 2020 at NeoCon」を受賞

  • 受賞・認定
  • オフィス環境

2020年06月22日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)のオフィスシーティング「Finora(フィノラ)」が、北米で最も有名なインテリア・建築専門誌のひとつINERIOR DESIGN誌が主催する「HiP Awards 2020 at NeoCon」を、ワークプレイス:タスクシーティング部門において受賞しました。 昨年の「HiP Awards 2019 at NeoCon」ワークプレイス:ソファ部門においてWinnerを受賞したソファシリーズ「NAGARE」に続いて、2年連続の「HiP Awards」受賞です。

受賞した「Finora」は、上質な座り心地と高い操作性を実現しながらも、よりシンプルで軽快なデザインを両立した、次世代タスクシーティングです。背部にはアクセントとして高級感をプラスする「カスタムパネル」を採用し、空間に合わせて自由にカスタマイズを楽しむことで、ワークプレイスを豊かに彩ります。 「Finora」は、2020年2月の「iF DESIGN AWARD(iFデザインアワード)」(主催:iF International Forum Design GmbH)、2020年3月の「Red Dot Award(レッドドットデザイン賞)」(主催:Design Zentrum Nordrhein Westfalen)に続く受賞となり、国際的に高い評価を獲得しています。

img_01.jpg

「HiP Awards at NeoCon」について

米国のINTERIOR DESIGN誌が主催する「HiP Awards at NeoCon」は、2020年で7回目を迎える表彰プログラムです。NeoCon発表製品とデザイナーなどの業界で活躍する人々の中から選定され、カテゴリー別に革新的な製品や業界への功績を称えています。

受賞製品 オフィスシーティング「Finora」について

2-2_images.jpg

イタルデザインの美意識と、約70年に及ぶシーティング開発で培われたオカムラの技術力が集結した「Finora」。高級感を演出するカスタムパネルや軽快なフレームデザインが特徴。上質な座り心地と高い操作性を実現しました。

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る