Work in Life

私たちオカムラが提唱するWork in Lifeは、
「仕事も、家族や友人、趣味、休み、健康、学びなどと同じように、
自分の人生の中の一つとして捉えましょう」という考え方です。
人生で大切にしたいことは一人ひとりあり、
仕事に対する考え方や姿勢、情熱も人それぞれです。
自分らしい生き方を想像し、自分らしい働き方を考えること、
それがWork in Lifeなのです。

Work
Learning
Vacation
Love
Hobby
Hobby

自分は何が好きなんだろう。
どんな時に幸せを感じるんだろう。
そして、
これからどんな人生を送っていきたいんだろう。
仕事の達成感が最高の喜びな人。
オフの時間が仕事の原動力になる人。
子育ても仕事も全力の人。
やりたいことがまだ見つかっていない、これからの人。
自分の理想の生き方を思い描いて、
どうすれば自分らしく活き活きと
働けるのかを考えていく。
それが、WiL-BEの第一歩です。
私たちオカムラは、はたらく
を誰よりも考える人たちの会社でありたい。
だから、一人ひとりが考え、
チームとして実行していくことを大事にしたい。
これからのオカムラが、これからの働き方が、
このあたらしいWiL-BEという活動から、
はじまる。

What do you enjoy?
When do you feel happy?
Furthermore,
what kind of life would you like to live from now on?
There are people for whom the greatest
joy is
a sense of accomplishment regarding work,
people whose off time is the driving force for work,
people who put all of their energy into
both childrearing and work,
and also people who have not yet discovered
what they really want to do.
Continuing to envision your ideal way of life and
consider
how to actively work in your own way.
That is the first step of WiL-BE.
We at Okamura want to be a company
comprised of people who think about work
more than anyone else.
Therefore, each person must think about
putting it into practice as a team.
The future of Okamura
and the future way of working start
from this new activity of WiL-BE.

実現に向けた取り組み

Work in Lifeを考えるきっかけを全員に。
社内プロモーションの取り組みについて
ご紹介します。

Wil-BE Event

WiL-BEイベントは、「みんなで同じ時間を共有しながら、
実際にWork in Lifeを考えてみる」ための取り組みです。

2020年度は、全社からチームで参加者を募り、自分と同僚のことを知って業務に活か
す全3回のオンラインイベントを行いました。

  • 01

    (あの)国民的アニメから、
    自分と同僚のキャラクターを知ろう

    目的 性格の違いを知る

    国民的アニメキャラクターの性格診断を通して、自分とチームメンバーへの理解を深めました。

    参加人数:266名
    ※システム上、参加上限が300名に制限されています

  • 02

    自分と同僚の価値観を知ろう

    目的 大切にしたいこと
    (=価値観)を知る

    「セレブ猫/ノラ猫診断」と「ロンリーウルフ/キングウルフ診断」を通して、一人ひとりの価値観に迫りました。

    参加人数:185名
    ※システム上、参加上限が300名に制限されています

  • 03

    自分のWork in Life を考え、
    スモールスタートしてみよう

    目的 仕事で大切にしたいことを知り、自分の業務に結びつける

    仕事の価値観を深掘りし、Work in Life実現に向けて「わたしは○○を実行する」と宣言しました。

    参加人数:145名
    ※システム上、参加上限が300名に制限されています

  • WiL-BE Yammer(社内SNS)

    WiL-BEの最新情報を週2〜3回配信。2020年度は全100回以上発信し、1投稿あたり最大で2,000名以上の方にご覧いただきました。

  • WiL-BE全社アンケート

    WiL-BEの理解度やワークプレイスの現状把握を目的として、全社アンケートを実施。結果はYammerで共有しています。

  • WiL-BEing(ウェブマガジン)

    全4回の連載記事を年間2部発行!

    くわしく知る

  • WiL-BE info(全社メール)

    毎月一回発行!

Interview

「Work in Life」という考え方の発案者であり、
WiL-BEを主導している薄良子氏のインタビューです。