オカムラグループの緊急事態宣言への対応について(2021年1月14日更新)

  • お知らせ

2021年01月14日 ※記載内容は発行時のものです

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う「緊急事態宣言」が、2021年1月7日に東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、1月13日に大阪府、兵庫県、京都府、愛知県、岐阜県、福岡県、栃木県に発令されました。当社グループは、この発令を重く受け止め、政府と各自治体の方針等に基づき、引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めてまいります。
お客さま、お取引先さま、当社グループ従業員、そのご家族の安全確保および感染拡大の抑止を目的に、以下の対策を実施いたします。

対象地域における対応
  • 本社および販売部門の従業員は原則在宅勤務を実施。業務上出社が必要な場合は出社率を30%に抑え、感染予防策を徹底のうえ、安全に配慮した職場で業務を遂行
  • 生産部門の従業員は受注に応じた体制をとり、感染予防策を徹底のうえ、安全に配慮した職場で業務を遂行
  • 社内外の会議、打合せは遠隔会議を活用
  • 緊急の対応が必要な場合を除き、都府県をまたぐ出張は禁止
  • お客さま、お取引先さま、従業員間での会食は禁止
  • 対象地域内での訪問営業、納品、工事などは、お客さまと相談のうえ対応することを原則とする
対象地域以外における対応
  • 在宅勤務、フレックスタイム制度の活用による時差出勤を実施。出社率を50%に調整し、感染予防策を徹底のうえ、安全に配慮した職場で業務を遂行
  • 社内外の会議、打合せは遠隔会議を活用
  • 対象地域への出張は禁止
  • お客さま、お取引先さま、従業員間での会食は禁止

当社グループは引き続き、感染予防策を継続的に強化してまいります。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


2021年1月8日 オカムラグループの緊急事態宣言への対応について
https://www.okamura.co.jp/company/press/2021/20210108.html

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 10:00~16:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

お知らせ一覧へ戻る