エルゴノミクスから生まれた「低座・後傾」というワーキングポジション。

エルゴノミクスに基づいた「低座・後傾」というワーキングポジションを提案するCruise & Atlas[クルーズ & アトラス]。PCワーク時の姿勢に着目し、身体負荷を軽減することで、長時間の快適性能と集中力キープを提供します。天板の高さや角度を調整できるデスク「Cruise」と、低い着座で身体を支えるチェア「Atlas」。Cruise & Atlasは、快適と集中がもたらす、思考作業のための特別席です。

Concept / コンセプト

姿勢の変化で始まる、新しいワークスタイルへの旅(クルージング)

これまでは、机に向かって書類やキーボードを見下ろすインプット作業が中心でした。しかし、ディスプレイを見つめながら、思考作業もこなす機会も多くあります。「Cruise & Atlas」が提供するのは、作業だけでなく、思考のためのワーキングポジション「低座・後傾」。

  • クルーズ&アトラス コンセプト
  • クルーズ&アトラス コンセプト

  • 産学協同プロジェクトから生まれたCruise & Atlas

  • 低座・後傾の理論は、身体工学を提唱する慶応義塾大学理工学部 山崎信寿教授との共同開発から導かれました。身体工学とは、人間の身体的特性を把握して身体本位のニーズを明らかにし、道具や機械などの開発に応用する研究領域のことです。形状可変のチェアやデスクなどの装置を用いた実験を重ねた結果、身体への負担が少ない、低座・後傾というワーキングポジションが生まれたのです。

Analysis / 研究・分析

「低座・後傾」が身体への負荷を軽くする-直立座位との比較

1.着座姿勢の変化

2時間PCを使って作業を行ない、その間の着座姿勢の変化を計測。直立座位よりも低座・後傾の方が、上半身や腰部の変動量が小さいことがわかりました。低座・後傾は長時間にわたって姿勢を安定させることができるのです。着座時に身体が動いてしまうのは、負荷がかかり、同じ姿勢を保つのがつらくなるため。つまり、低座・後傾は、身体が感じる負荷がそれだけ少ない状態にあると言えます。

着座姿勢の変化

着座姿勢の変化の比較:2時間PCを使って作業を行ない、その着座姿勢の変化


2.体圧分布

着座時の身体にかかる圧力の分布について計測。低座・後傾は直立座位よりも背面の接触面積が平均で2.1倍増え、座面の高圧部が減少するということがわかりました。つまり、低座・後傾はPCワーク時において、背もたれと座面から受ける圧力が分散し、より広い面で身体を支えているのです。

体圧分布

体圧分布の比較:着座時の身体にかかる圧力の分布についてそれぞれ計測


3.脚のむくみ発生

直立座位では時間の経過とともにむくみが大きくなったのに対して、低座・後傾ではほとんどむくみが見られませんでした。脚のむくみの低減は、心臓と脚の高さが近くなり、血の流れを妨げにくいことの現れ。低座・後傾は、より疲労度を少なくする姿勢であることがわかります。

脚のむくみ発生

脚のむくみ発生の比較:着座時の身体にかかる圧力の分布についてそれぞれ計測

Line up / 品揃え

Cruise

Cruiseは2タイプのデスク製品を取り揃えています。

基本ユニットBタイプ

基本ユニットBタイプ

ややスクエアな天板形状のデスク。連結天板により天板拡張が可能です。
基本ユニットCタイプ

基本ユニットCタイプ

豊富なカラーバリエーションが特長のコンパクトサイズデスク。マルチモニター対応です。

Atlas

Atlasは快適なリラックスポジションを実現する低座・後傾チェア。Cruise B/Cタイプ共通です。

エクストラハイバック(固定ヘッドレストタイプ)

エクストラハイバック
(固定ヘッドレストタイプ)

エクストラハイバック(可動ヘッドレストタイプ)

エクストラハイバック
(可動ヘッドレストタイプ)

ハイバック

ハイバック

Key features / 機能特長

低座・後傾姿勢に即座に応える、独創的なデスク。

チェアだけでなく、デスクの形状も姿勢を決める重要な要素です。Cruise Deskは、身体の自然な位置に合わせてスピーディーかつスムーズに調整が可能。いちばん楽な姿勢に合わせて天板の高さや傾斜角度を瞬時に変えることができ、ディスプレイアームを取り付ければ最適な位置に画面を簡単に移動できます。腕や肩、首、目など身体への負担のトータルな軽減をめざした、新発想のデスクです。

クルーズBタイプ/機能特長
天板高さ調整

天板高さ調整

メイン天板は、天板裏の左右ハンドルで簡単に、高さ600mm~720mm/角度10°の範囲で無段階調整できます。
ラウンドフォルム設計

ラウンドフォルム設計

ラウンドフォルムのメイン天板は、デスクに深くもぐり込む姿勢を自然にサポートし、腕や肩の負担を軽減できる設計です。
可動型サブ天板

可動型サブ天板

高さ調節が120mmの範囲でできるサブ天板は、パソコンのハードディスクやデスクトップモニタ、ステーショナリーを置くことができます。(床からの高さ600〜720mm)
PCケーブル専用ダクト

PCケーブル専用ダクト

パソコン周辺機器のケーブル類をまとめて収納できるダクト。デスク周りがすっきりします。
ディスプレイアーム

ディスプレイアーム

ディスプレイを上下・左右に位置調整。適切な視線角度が、目や首などの身体負担を軽減します。(オプション)

低座・後傾姿勢に即座に応える、独創的なデスク。

デスクの機能と形状は姿勢を決める重要な要素です。Cruise Deskは、身体の自然な位置に合わせてスピーディーかつスムーズに調整が可能。低座・後傾というワーキングポジションに対応し、腕や肩、首、目など、身体への負担のトータルな軽減を目指したデスクです。

クルーズCタイプ/機能特長
メイン天板

メイン天板

ラウンドフォルムのメイン天板は、デスクに深くもぐり込む低座・後傾を自然にサポートします。
棚板

棚板

基本ユニット後方にはモニターやPC本体を置くことができる棚板(天板高さ650mm)を標準装備。高さ調整機能付タイプを選ぶことで、680mm~780mm(20mmピッチ6段階)で高さ調整が可能です。
ケーブルダクト

ケーブルダクト

パソコン周辺機器のケーブル類をまとめて収納できるダクト。デスク周りをすっきりさせます。
パネル スクリーン

パネル スクリーン

多彩なカラーをご用意したクロス素材のパネルはフロントとサイドに設置可能。用途に応じて集中度をコントロールします。手前に大きくラウンドしたアッパースクリーンには、低座・後傾における天井照明の直接光をやさしく遮ります。
天板・操作ハンドル(高さ) 天板・操作ハンドル(角度)

天板・操作ハンドル

メイン天板は、高さ600mm~720mm/角度10度の範囲で無段階調整が可能。天板裏の左右のハンドルで簡単に操作できます。
ディスプレイアーム(Humanscale M2シリーズ) ディスプレイアーム(Td スマートアーム) ディスプレイアーム(CBS WBスタンダード)

ディスプレイアーム

バリエーション豊富な専用ディスプレイアームは、上下、左右、前後にフレキシブルに可動。最適な画面配置とともに、マルチモニター環境も構築できます。

快適なリラックスポジションを実現する、低座・後傾チェア。

低座・後傾という独特の姿勢を提供するAtlas Chair。その座り心地のよさは、低座・後傾だけにあるのではありません。独自に開発したメッシュ素材と使いやすさを追求した機能、身体にやさしいフォルム。それぞれが一体となってフィット感を高め、さまざまな体型にあったベストなポジションをつくりだします。

アトラス/機能特長

クロス

快適で透明感のあるメッシュ素材を採用。心地よく身体をフォールドし、体圧を効果的に分散させます。

ヘッドレスト

後傾姿勢時に後頭部をやさしくしっかりと支えるワイドタイプ。可動タイプ・固定タイプの2タイプからお選びいただけます。

アーム

ラウンドデザインが印象的な大型肘パット。起立時のサポートアームとしての役割を果たします。

リクライニング角度

リクライニングは、最大23度の範囲で調整が可能。左レバーの操作により、フリーロッキングおよびお好みの角度での固定ができます。

リクライニング反力

リクライニングの反力の強さを無段階に調整可能。座面右下にあるダイヤルをまわすことで、簡単にお好みの強さに設定できます。

座面スライド

座面の下、両サイドにあるレバーで座面をスライドさせることが可能。前後50mmの範囲での調整が簡単に行なえます。

座面上下

座面の右下にあるレバーを操作することで、58mmの範囲で座面位置の上下調整ができます。

Material & Detail / 素材・仕上げ

クルーズ タイプB

Cruise type-A,B

クルーズ タイプC

Cruise type-C Cruise type-C Color Simulation

アトラス

Atlas

Award & Certification / 受賞・認証

GOOD DESIGN AWARD (Japan)

グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。これまでデザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。


レッドドットデザイン賞:プロダクトデザイン部門(red dot design award : product design)

レッドドットデザイン賞は、ドイツの著名なデザイン機関である「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催・選定機関となり、毎年全世界の革新的で優れたデザインに与えられる国際的に知名度の高いデザイン賞のひとつです。

Ecology / エコロジー

グリーンガード認定

グリーンガード認定

オフィス家具をはじめ室内建材を対象とした米国の環境基準「グリーンガード」の認定取得製品です。


グリーン購入法基準適合

グリーン購入法基準適合

「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)」に適合しています。


グリーンウェーブ適合

グリーンウェーブ適合

オカムラが自然環境保護とリサイクル推進の観点から、自律的に設定した基準をクリアした製品です。

Image Library / 画像素材・イメージ

  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download

Brochure / カタログ

下記のリンクからCruise & Atlasのカタログがダウンロードできます。

Shopping / ショッピング

インターネットショッピング

クルーズ&アトラスは以下のショッピングサイトでご注文頂けます。

Recommend / 関連製品