ニュースリリース

発行:2009年2月12日

※記載内容は発行時のものです。

岡村製作所「オカムラいすの博物館」を開設

   

株式会社 岡村製作所はこのたび、「オカムラいすの博物館」を東京都千代田区に開設いたします。「オカムラいすの博物館」は、快適な空間づくりに欠かせない家具を通じて、戦後の産業史・技術史・ものづくりの精神を伝承するため、資料収集・調査研究・教育啓蒙を行う拠点として設置するものです。
岡村製作所は1945年の創業以来、「協力を資本として無から有を生む協同の工業」という方針のもと、「よい品は結局おトクです」をモットーに、家具だけでなくさまざまな製品を国内外に送り出してまいりました。当館ではオフィスシーティングを中心に、その進化の歴史や、座り心地を科学的に研究した人間工学とそれを活用した技術についてご紹介しています。日本のオフィス黎明期の事務用回転椅子から最新の高機能シーティングまでを一堂に集めた「いすの展示室」、お客様の体格にあった理想的ないすを計測する「エルゴノミック・シーティング・シミュレータ」を備えた展示「いすの科学」など、いすについて体験的に学んでいただける場を設けています。


8階 展示フロア「いすの展示室」



「オカムラいすの博物館」概要

【所 在 地】 東京都千代田区永田町2-13-2 オカムラ山王ショールーム内 [地図]
          ・東京メトロ銀座線、丸ノ内線「赤坂見附」駅 徒歩5分
          ・東京メトロ銀座線、南北線「溜池山王」駅  徒歩5分
          ・東京メトロ千代田線「国会議事堂前」駅  徒歩5分
          ・東京メトロ千代田線「赤坂」駅 徒歩6分

【開館時間】  9:00~17:00

【休 館 日】  土曜、日曜、祝日

【入 場 料】  無料

【入場方法】  予約制 事前電話予約が必要となります。
          電話番号:03-3593-6195までお申し込み下さい。

※館内は原則撮影禁止とさせていただきます。予めご了承下さい。



館内のご紹介

9階 シアタールーム

9階 シアタールーム
いすに関する様々な映像コンテンツを大型スクリーンにて上映いたします。

「いすのエルゴノミクス」や「いすの一生」、「オカムラものづくりの歴史」などの映像をご覧いただけます。

8階 展示フロア「いすの展示室」

オカムラが開発してきた数々のオフィスシーティングの収蔵品を時系列で展示。あわせて日本のオフィスの変遷を年代別にパネル展示しています。

オカムラの創業時から現代に至るまでのオフィスシーティングを一同に集めて展示しており、時代や技術・デザインの変遷とともに進化してきたオフィスシーティングの歴史をご覧いただけます。また、日本の戦後のオフィスのあゆみを、オカムラおよび世界のものづくりのあゆみと合わせてパネル展示しています。
なお、フロア中央には企画展示ゾーンを設けています。

8階 展示フロア「いすの展示室」

7階 展示フロア「いすの科学」

いすを取り巻く人間工学やテクノロジー、環境対策などを、体感装置や計測機などを用いて学習していただけます。

当社はいすの機能の向上を目的として、1961年より産学協同研究を開始いたしました。以来、約半世紀にわたって研究してきた成果の一部を展示しています。いすに関する基礎知識や、人間工学に基づくいすの座り心地について、体験的に学んでいただけます。

7階 展示フロア「いすの科学」


エルゴノミック・シーティング・シミュレータ
7階「いすの科学」の展示フロアには、お客様の体格にあった理想的ないすを計測する「エルゴノミック・シーティング・シミュレータ」を設置しています。
着座時の身体にかかる圧力の分布(体圧分布)をオンタイムで測定し、普段の着座姿勢をチェックすることができます。座面の高さや奥行き、リクライニング角度などを様々に調節することで、お客様の体格にあった理想的ないすや好ましい作業姿勢を体験できる装置となっています。

なお、7階には、いすに関連した書籍、資料などを閲覧できるライブラリーを併設しています。

1階 「ミカサツーリング」の展示

1階 「ミカサツーリング」の展示
オカムラの技術の原点、日本初の前輪駆動オートマチック車「ミカサ」のスポーツモデル「ミカサツーリング」(1957年)を展示しています。

岡村製作所では、1950年に国産初となるトルクコンバータ(自動変速装置)を開発し、1955年にこのトルクコンバータを用いた日本初のオートマチック車「ミカサ」の開発に成功いたしました。今でこそ当たり前になった「前輪駆動AT車」の先駆けとなる車の誕生でした。
オカムラのものづくりの原点として皆様に知っていただくため、また当社の社員がものづくりへの情熱を再確認するための場としてここに展示しています。

UP