ニュースリリース

発行2019年4月11日

※記載内容は発行時のものです。

インテリアウォールシステム「PROSSIMO(プロッシモ)」新発売

家具の組み込みや移設が可能なパネル組み立て式の間仕切壁 BIM同時公開

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は2019年4月より、家具の組み込みや移設が可能なパネル組み立て式のインテリアウォールシステム「PROSSIMO(プロッシモ)」を発売します。同時に、「PROSSIMO」のBIMモデルをオカムラウェブサイト上に公開します。

「PROSSIMO」は、天井や壁の凹凸で奥行き感を生み出し、家具がフィットするスマートなワークプレイスをつくる、移設も可能な新型間仕切です。
組み立て式のパネルで構成する間仕切は、家具を組み込みやすいサイズモジュールの設定が可能。ソファを組み込めるブースタイプのミーティングブースセット、吸音パネルで反響や音漏れを防ぎテーブルなどを組み込める集中ブースセットやフォンブースセットなどのセットパターンを品ぞろえし、自由に組み合わせることで企業イメージや空間イメージに合わせた設計が可能です。セットパターン以外にもさまざまな組み合わせに対応します。現場では組み立て施工のみ。レイアウト変更の際には解体して移設も可能で、パーツを無駄にせず長く使用できます。パネルは多彩な表面材を品ぞろえし、さまざまなデザインや音環境に対応します。

発売と同時に「PROSSIMO」のBIMモデルをオカムラウェブサイト上に公開します(会員登録制)。需要の高まるシェアオフィスの新設や共有スペースの改装において、イメージの視認性と情報共有のスピードが向上でき、設計時間の短縮化に貢献します。

インテリアウォールシステム「PROSSIMO(プロッシモ)」の特徴

凹凸に家具がフィットするパネル組み立て式の間仕切

組み立て式のパネルで構成する間仕切は、囲う壁の厚みを設定できる下地構造と奥行き感を生み出す配置により、家具がフィットする凹凸がある壁面をつくります。ブースを囲うような凹みを利用した半個室のミーティングブース、吸音パネルで反響や音漏れを防ぎテーブルを組み込める集中ブースやフォンブースなどを自由に組み合わせることで、面を意識したデザイン性の高い空間をつくります。目的や用途、イメージに合わせて設えたような空間設計が可能です。

セットパターン提案による設計時間短縮 組み立て式パネルで移設も可

セットパターン提案により設計時間を短縮できます。3つのセットパターン(ミーティングブース、フォンブース、ソファセッティング)だけでなく、多彩な表面パネルを生かした空間を自由につくることも可能です。
設置は、あらかじめ工場にて生産したパネルを現場にて組み立て施工のみ。レイアウト変更の際には解体したうえで移設が可能で、パーツを無駄にせずに長く使用いただけます。

発売と同時に「PROSSIMO」のBIMモデルをオカムラウェブサイト上に公開します(会員登録制)。需要の高まるシェアオフィスの新設や共有スペースの改装において、イメージの視認性と情報共有のスピードを向上することで、設計時間の短縮化に貢献します。

□オカムラウェブサイト BIMモデルダウンロードページ(会員登録制 無料) ※カテゴリー「建材」を選択
http://www.okamura.co.jp/product/bim/

セットパターン(BIMモデル イメージ)
左からミーティングブース、フォンブース、ソファセッティング

デザインや音環境に対応する多彩なパネルタイプと表面材

パネルは多彩な表面材をラインアップしました。カラーパネル、木目パネルに加え、吸音パネル、ガラスやルーバータイプの機能性パネルも取りそろえました。デザインにこだわる空間に対応し、生産性や創造力向上などの効果も期待できます。
プレーンな壁面に仕上げれば、好みの壁紙やグラフィックを貼るなどのカスタム対応も可能です。

パネルタイプ 6タイプ
 1 スチールパネル 約50種
 (塗装、木目調化粧鋼板、クロス、ホワイトボード他)
 2 不透過カラーガラスパネル6色
 3 吸音クロスパネル6色
 4 吸音パンチングパネル 塗装32色
 5 壁紙パネル6種
 6 ルーバーパネル 木目10種、塗装32色
 ※他にも希望の壁紙貼付などカスタム対応可能

吸音パンチングパネル

不透過カラーガラスパネル

吸音クロスパネル

ルーバーパネル 木目

□オカムラウェブサイト Interior Wall System「PROSSIMO」カタログ
http://gmd.okamura.jp/iportal/cv.do?c=27354640000&pg=1&v=OKM05&pp=R
□Interior Wall System「PROSSIMO」動画
https://youtu.be/tYPbNykfU4w
□初年度販売目標  2億円

UP