ニュースリリース


岡村製作所はミラノ万博日本館に協賛します

                                             

株式会社 岡村製作所は、2015年5月1日(金)~10月31日(土)の半年間にわたりイタリアのミラノで開催される「2015年ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)」の日本館に協賛いたします。

「2015年ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)」の概要

ミラノ万博は、2005年の「愛・地球博」、2010年の上海万博に続く、今世紀3度目の登録博覧会です。開催テーマは「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding the Planet, Energy for Life)」。「食」をテーマとした、史上初めての万博です。ミラノ万博が掲げる課題に対し、日本館は「Harmonious Diversity -共存する多様性-」を出展テーマに、日本の農林水産業、食にまつわるさまざまな取り組み、日本の食や食文化の技などを紹介します。日本館は、最先端のインタラクティブ技術を用いて、芸術性とエンターテインメント性あふれる演出で展開する「展示ゾーン」、日本食の楽しさや本格的な日本食が楽しめる「レストラン」、日本各地の自治体や団体等が参加する「イベント広場」で構成されます。

協賛内容

オカムラは、日本館の「展示ゾーン」のメインシアターである「SceneV LIVE PERFORMANCE THEATER(シーンファイブ ライブパフォーマンスシアター)」の観客席へのいすを提供します。ライブパフォーマンスシアターは、日本館の締めくくりとなるレストランスタイルのシアターで、来館者がダイニングテーブル風の客席に着席してショーを観賞します。オカムラはこのライブパフォーマンスシアターのいすの提供にあたり、座り心地などの機能性やメンテナンス性、また防炎生地の採用による安全性に配慮した上で、来館者に日本らしい食文化を体感いただけるようにデザインされた固定席と移動席の2タイプのいすを開発いたしました。 オカムラは今回の協賛を通じて、日本館の日本食と日本食文化に詰め込まれた多様な知恵と技の発信を応援し、ミラノ万博を盛り上げてまいります。

ミラノ万博日本館 公式サイト http://www.expo2015.jp/

ミラノ万博日本館_シアター_イス

UP