ニュースリリース

発行:2011年1月21日

※記載内容は発行時のものです。

パーソナルテーブルRisefitⅡ(ライズフィットⅡ)発売

従来製品から更に機能を拡充、コストダウンしてリニューアルしました

株式会社岡村製作所は、パーソナルテーブル「RisefitⅡ (ライズフィットⅡ)」を2011年1月より発売いたします。今回は、ご好評をいただいておりました「Risefit (ライズフィット)」の機能を拡充し、コストダウン等のリニューアルを行い、モデルチェンジいたしました。
従来より広範囲のH650mm-H1000mmまで天板が上下し、座りながらだけでなく、立ち会議においてもご利用頂けます。足元は、広く空間を取る脚形状とすることで、座った状態でも、立った状態でもより使いやすくなりました。また価格面についても、大幅にお求めやすくなっております。
「RisefitⅡ (ライズフィットⅡ)」は、ミーティングエリアでの会議サポート用や、個人のPCデスクとしての利用など、オフィスエリアのさまざまなシチュエーションでご利用頂けます。


risefit%E2%85%A1_01.jpg

RisefitⅡ (ライズフィットⅡ)の特長


risefit%E2%85%A1_02.jpg

risefit%E2%85%A1_03.jpg

■「フレキシブルアーム」方式採用で操作が容易、機能性に優れています

天板の裏にある高さ調節用スイッチレバーを使って、H650mm-H1000mmまで無段階で小刻みに高さ調節が可能です。精密バルブ方式でガスシリンダーを動作させるため、レスポンスが良く、より快適に操作頂けるようになりました。







今回、昇降メカニズムにオカムラ独自の「フレキシブルアーム」方式を採用いたしました。ユーザーが使用する際に、片手での軽い操作だけでスムーズに自分の体形に合う天板位置へ合わせることができます。


また、脚の形状を見直し、足元空間を広く取ることが可能な設計としたことで、座りながらでも、また立ちながら使っても足入れが容易でストレスを感じることなくお使い頂けるようになりました。


■軽快なデザインとカラーバリエーション

デザインは「フレキシブルアーム方式」を使用したことにより、斜めに持ち出した天板が特徴的なプロポーションとなっています。フレキシブルアームは、上下昇降を簡単に行うだけではなく、天板と支柱の空間を大きくすることでゆとりのある膝下空間を確保する機能も兼ね備えています。

天板については、エッジ部分はデザインエッジとABSエッジの2種類、
形状はそら豆型・楕円型・四角型の3種類をご用意いたしました。

カラーは、ホワイト・ネオウッドライト・ネオウッドミディアム・ネオウッドダークを揃えました。

risefit%E2%85%A1_04.jpg

また脚については、塗装脚(支柱・脚ともにシルバー/ホワイト/ブラック)及び磨き脚(支柱ホワイト・脚ポリッシュ/支柱ブラック・脚ポリッシュ)をご用意いたしました。

さまざまな場面でお使い頂けるパーソナルテーブルとして、豊富なバリエーションからお選び頂けます。

risefit%E2%85%A1_05.jpg

□シルバーメタリック脚・そら豆形 価格:¥93,660(本体価格¥89,200)

□初年度販売目標 1億円

UP