ニュースリリース

発行:2007年11月7日

※記載内容は発行時のものです。

オフィスシーティング「Feego MESH(フィーゴ メッシュ)」シリーズを発表

立体的なフォルムの背に、軽快で透明感のあるメッシュ素材を採用
幅広いシーンで使用できる汎用性の高いミドルクラスのメッシュシーティングです

株式会社 岡村製作所は、オフィスシーティング「Feego MESH(フィーゴ メッシュ)」シリーズを、2007年11月7日(水)より開催される「新製品発表会」にて発表展示し、2008年1月より発売を開始いたします。「Feego MESH」は、2003年発売の「Feego」の立体的なフォルムの背に、軽快で透明感のあるメッシュ素材を用いたタイプです。メッシュチェア独特のスタイリッシュな印象、背の適度な弾力感がもたらす快適な座り心地、そして6色のカラーバリエーションにより、執務空間でのタスクシーティングとしてはもちろん、ミーティングチェアやゲストチェアなど、幅広いシーンで使用できる汎用性の高いミドルクラスのメッシュシーティングです。

feegomesh01.jpg

オフィスシーティング「Feego MESH」シリーズの特長

1.軽快で透明感のあるメッシュバック

feegomesh02.jpg
背には、軽快で透明感のあるメッシュ素材を採用しています。
立体的なフォルムで背中全体を優しくサポートする構造をした「Feego」の背にメッシュを用いたことで、適度な弾力感が生まれ、着座時にしなやかに身体を包み込むような座り心地を実現しています。ブラックのメッシュとベルトラインのカラーのコントラストが、チェアのフォルム全体に軽やかでスタイリッシュな印象を与えます。

2.カラーバリエーション

feegomesh03.jpg
ベルトラインのカラーは「ダークグレー」「ブルー」「ライムグリーン」「オレンジ」「レッド」「ブラック」の6色を取り揃えています。

「Feego」のシームレスタイプをベースに、新たにブラックをラインナップに加えています。金融機関のレセプションカウンターやエグゼクティブの執務空間など、フォーマルで落ち着いた雰囲気が求められる場でも違和感なく用いることができます。

3.充実した機能

feegomesh04.jpg

feegomesh05.jpg

feegomesh06.jpg
アンクルチルト(R)リクライニング機構
くるぶしを動きの中心として、背と連動して座面がスライドする「アンクルチルト(R)リクライニング」機構を採用。大腿部への圧迫を感じさせない自然なリクライニングを実現します。また、好みの角度で固定できます。

座面調節
座面は、前後45mm(15mmピッチ4段階)の範囲でスライドします。また、上下には92mmの範囲で無段階に高さ調節が可能です。

異硬度クッション
硬さの異なる3種のウレタンを一体成型し、ソフトなクッション性としっかりとしたホールド感の両立を実現しています。

大型キャスター
座った状態のままでも動きやすい、直径60mmの大型キャスターを採用しています。

肘のバリエーション
肘は、アジャストアーム、デザインアーム(ポリッシュ仕上/ブラック塗装)、肘なしから選択可能です。

また、オプションとしてハンガーを用意しています。

4.環境への配慮

feegomesh07.jpg
分別設計
将来的な素材の有効利用を考え、それぞれの素材に材質表示を実施しています。また、単一素材への分解が可能な徹底した分別設計を行っています。

ロングライフ
背のメッシュクロス、座のクッションは別々に交換が可能です。製品を末永く使うためのメンテナンスが容易にできる設計です。

初年度販売目標:8億円

価格:¥78,330(本体価格¥74,600)~¥114,660(本体価格¥109,200)、
アジャストアーム座革タイプ:¥157,049(本体価格¥149,570)

発売開始時期:2008年1月

オフィスシーティング「Feego MESH」シリーズ

feegomesh08.jpg
feegomesh09.jpg

肘:無し/ハンガー:無し
価格:¥78,330(本体価格¥74,600)


肘:アジャストアーム/ハンガー:無し
価格:¥100,380(本体価格¥95,600)

UP