ニュースリリース

発行:2014年3月26日

※記載内容は発行時のものです。

オフィスシーティング「Choral(コーラル)」が
2014年度 ドイツ「レッドドットデザイン賞」を受賞

                                                     

株式会社 岡村製作所のオフィスシーティング「Choral(コーラル)」が、2014年度「レッドドットデザイン賞:プロダクトデザイン部門(Red Dot Award:Product Design 2014)」を受賞いたしました。
この賞は、ドイツの著名なデザイン機関「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催し、1955年より毎年1回開催されており、世界でも最大級かつ最も権威あるデザイン賞の一つと言われています。
部門は、「プロダクトデザイン部門」「デザインコンセプト部門」「コミュニケーションデザイン部門」の3つから成り立っています。2014年度は53ヶ国から4,815点の応募がありました。
「Choral」は洗練されたシンプルなデザインで、誰もが操作しやすい機能と豊富なバリエーションを備えたシーティングです。今回、斬新さ、機能性、品質、人間工学、耐久性、感情へのアピールなど、様々な基準から審査されるプロダクトデザイン部門での受賞となりました。
なお今回の「Choral」の受賞は「グッドデザイン賞」(2013年)、ドイツ「universal design award」(2014年)に続くものとなります。

コーラル


「レッドドットデザイン賞」の概要

この賞は、ドイツの著名なデザイン機関「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催し、1955年より毎年1回開催され、世界でも最大級かつ最も権威あるデザイン賞の一つです。
部門は「プロダクトデザイン部門」「デザインコンセプト部門」「コミュニケーションデザイン部門」の3つがあります。今回受賞した「Choral」は斬新さ、機能性、品質、人間工学、耐久性、感情へのアピールなど、様々な基準から審査される「プロダクトデザイン部門」での受賞となりました。
オカムラでは2006年度にもオフィスシーティング「Baron(バロン)」ワークステーション「Cruise&Atlas(クルーズ&アトラス)」が受賞しています。


受賞製品「Choral」

シンプルなデザインと、操作レバーを座面の裏に集約させることで高い機能性を備えています。座るすべての人にワン ランク上の上質な座り心地を提供します。

クイックスライドオペレーション
新開発の「クイックスライドオペレーション」を採用しました。座面右下の操作レバーを前後にスライドさせるだけの 簡単操作でリクライニング反力の強弱を調節できます。

操作レバーの集約
リクライニングの固定と解除、クイックスライドオペレーション、座高の高さ調整、座面のスライド調整といった全ての操作レバーを座面の裏側へ集約しました。むだな動きをすることなく調整が可能です。


クイックスライドオペレーションと操作レバーの集約


操作のしやすさに加えて、くるぶしの動きを中心として背面と座面がシンクロしてスライドする「アンクルチルト(R)リクライニング」機構や、硬さの異なる3種類のウレタンを一体成型することで前方は太ももを圧迫せず、後方はお尻をしっかりサポートする「異硬度クッション」など、さまざまなシーティング技術を備えています。


異硬度クッションとアンクルチルト(R)リクライニング


アジャストアーム(4D)
肘パッドはこれまでの上下(1D)、角度(2D)、前後(3D)の動きに加え、左右(4D)の調節が可能となりました。 ワークスタイルに合わせて調整可能です。


アジャストアーム(4D)

UP