お知らせ

発行2010年3月30日

公正取引委員会からの排除措置命令及び課徴金納付命令について

 当社は、平成22年3月30日付で、防衛省航空自衛隊が発注する特定什器類の入札に関して、公正取引委員会から排除措置命令及び課徴金納付命令を受けました。
 法令遵守につきましては、かねてより、コンプライアンス体制の整備等を進めてまいりました。しかし、このたびこのような事態を招き、お客様、株主の皆様をはじめ関係の皆様にご心配とご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

1.処分の内容

  (1) 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第7条第2項の規定に基づく排除措置命令
(2) 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第7条の2第1項に基づく課徴金納付命令
 
・納付すべき課徴金の額 1,371万円
・納付期限 平成22年7月1日

2.業績に与える影響
  課徴金につきましては、平成22年3月期に計上いたします。業績に与える影響につきましては、軽微と考えております。

3.今後の対応
  本件は、航空自衛隊による官製談合であり、当社の行為が独占禁止法違反とされたことにつきましては、一部では公正取引委員会との間で見解の相違もございますが、慎重に検討いたしました結果、これらの命令を厳粛に受け止め、受け入れる方向にいたしました。改めて、全社一丸となって、企業倫理の徹底とコンプライアンス体制の一層の強化、再発防止に努めてまいりますので、何とぞ、皆様のご理解を賜りますようお願い申し上げます。


以上


平成22年3月30日
株式会社 岡村製作所
代表取締役社長 久松一良