お知らせ

発行:2009年3月13日

※記載内容は発行時のものです。

無料点検・修理に関するお詫びとお願い

謹 啓
 平素は、弊社製品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、弊社事務用回転椅子「コンテッサ/Contessa」(CMシリーズ)のうち、2002年12月から2006年7月までに製造いたしました製品で、座をフレームに保持している後部ボルトが、接着剤の塗付不足により、緩み、脱落する可能性のあるものが混入いたしました。また、この後部ボルトが、二本とも緩んで脱落した場合に限り、着座の仕方によっては座の後部が浮き上がる恐れがございます。

現在まで、事故の報告はありませんが、弊社といたしましてはお客様の安全を最優先に考慮した結果、上記製造期間該当品に対し、修理を実施させていただきたく存じます。誠に恐れ入りますが、下記のお問い合わせ窓口まで御連絡いただけますようお願い申し上げます。後日、無料にて点検・修理にお伺いいたします。作業時間は約15分を要する予定です。該当製品は、椅子の座の裏面に貼付しておりますシールのロットNo.により製造日をご確認いただけます。

事前にお客様の安全を確保するため、お使いいただいております椅子のボルトが脱落していないかご確認をお願いいたします。万が一、4本のボルトのうち1本でも不足しておりましたら、ご使用に際してご注意いただき、早めにご連絡ください。

なお、ご案内直後からしばらくの間は、修理のご要請が集中し、お客様の希望される日時に修理にお伺いできない場合も予想されます。はなはだ勝手なお願いではございますが、できるかぎりの日程を調整をさせていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

お客様には大変ご迷惑ご心配をおかけいたしますことを、深くおわび申し上げますとともに、今後、再発防止に向けて一層の品質向上に努めてまいります所存でございます。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

敬 白

2009年3月
株式会社 岡村製作所


対象製品のご確認方法と点検修理内容

対象製品のご確認方法
【製品名】    コンテッサ/Contessa(「CMシリーズ・事務用回転椅子」)
【製品コード】  CM3□□□ ~CM6□□□
【対象製造期間】 2002年12月~2006年7月


※製造日の確認方法
座の裏面に貼付されています、ラベルの表示のロット(製造)No.をご確認ください。(ロットNo.は左側の6桁で表わし、左から日、月、年の順になっています。右の例は、2005年10月3日製造を表わします。)
ラベル

点検・修理内容
 座とフレームを固定している座席側面の4本のボルトのうち、後部左右2本のボルトをロングボルトナットに交換し、前部左右のボルトを増し締めいたします。(修理作業時間は、約15分を要します。)

お問合せ窓口
株式会社 岡村製作所 お客様専用窓口(弊社販売店からご購入のお客様も以下にご連絡下さい)
0120‐676‐399(フリーダイヤル)
受付時間 9:00から17:00まで承ります(土・日・祝日は除く)

※お客様よりご連絡いただいたご氏名、ご住所等の情報は、本件の目的以外には使用いたしません。
 ご提供いただきました個人情報は、対象製品の修理などのために外部委託者に提供いたします。