アフターコロナにむけたワークプレイス戦略Workplace Strategy toward After COVID-19

私たちが今まで経験したことのない状況が止まりません。これにより、外出や出勤の自粛が求められ、多くのオフィスワーカーが在宅ワークを余儀なくされています。最初は在宅で仕事なんてできるのかと思っていた人も、取り組んでみると思ったより仕事ができる、効率がよいなどと思うことが多いかもしれません。しかしその一方で、オフィスでおきることの重要性を改めて感じている部分もあるのではないでしょうか。この先オフィスはどうなっていくのでしょう。今、働き方・働く場が大きな転換期を迎えているのだと思っています。 私たちオカムラは長い間皆さんのオフィス作りをお手伝いしてきました。その経験を活かし、危機に負けないレジリエントな社会を作るために、これからの “ はたらく” がどうなっていくのか、継続的に研究し、それを発信し、皆さんの役に立つ製品・場所・体験をつくっていきたいと考えています。その第一歩としてこのレポートを公開し、困難に立ち向かう皆さんと一緒にこれからの “ はたらく” を追い求めていきます。ぜひこれをきっかけに私たちと一緒にこれからのオフィスのあり方を考えていきましょう。

Workplace Strategy-toward-After-COVID19-Okamura_Cover

目次
01. 新型コロナウイルス感染症は我々の働き方と働く場をどう変えていくのか
02. 新型コロナウイルス感染症に立ち向かうワークプレイス戦略
03. エマージェンシーコロナのワークプレイス戦略
04. ウイズコロナのワークプレイス戦略
05. アフターコロナのワークプレイス戦略
06. 安全、安心なワークプレイスのためのデザイン
06 -1. 距離・位置を保つ
06-2. 仕切る
06-3. 接触を減らす
06-4. 清潔を保つ
06-5. 運用・ルールの対策
07. オカムラが発信する新型コロナウイルス感染症・在宅ワーク関連情報
08. お知らせ

Workplace Strategy-toward-After-COVID19-Okamura_Cover

感染症対策としての運用とプロダクト Vol.01

目次
01. 感染症拡大リスクの軽減に配慮したオフィス
02. 感染症拡大リスクの軽減に配慮したモデルプラン
02-1. 距離・位置を保ちやすい執務環境
02-2. 仕切る
02-3. 接触を減らす・手で開けない
02-4. 清潔を保つ

オンラインセミナー

CONTACT

お問い合わせはこちらから。