Kehai : Shades of Japan , with Nuno textiles

Concept / コンセプト

日本の造形美から生まれた、人と人の関係を緩やかにつなぐパネル

現代のオフイスでは、人と人の関係を緩やかにつなぎながらも一人ひとりの価値を見出す「ヒューマンセントリクト」な場が求められています。 オフイス家具メーカーのオカムラと、世界各国の美術館が注目するテキスタイルデザインスタジオ「NUNO」は、空間を柔らかく仕切るファプリックパネル をデザインしました。考えたのは、個々の空間を白在に作れること、そして連続した時のつながり方でした。「Kehai」のネーミングは、布一枚紙一枚で 空間を隔ててきた日本人の感性に由来しています。個々の空間がお互いに気配を感じ、ゆるやかにつながって欲しいと思います。

Co-development / 共同開発

須藤 玲子

須藤 玲子

略歴:2008年より良品計画のファブリック企画開発に携わる。2010年よりファッション部門の企画開発に関わる。日本の伝統的な染織技術から現代の先端技術までを駆使し、新しいデキスタイルづくりをおこなう。作品は内外で高い評価を得ており、ニューヨーク近代美術館、メトロポリタン美術館など世界各地の美術館に永久保存されている。代表作にマンダリンオリエンタル東京、東京アメリカンクラブなど。毎日デザイン賞、ロスコー賞、JID部門賞等受賞。株式会社「布」取締役デザインディレクター。東京造形大学教授。

Function / 機能

Free-standing Panels

フリースタンディングパネルは、空間を自由に仕切ることができます。ベースフレームを共通のデザインとして、上部のバーは緩やかな曲線と水平に伸びる直線の二種類のタイプを用意しました。 軽量で持ち運びが容易なので、気軽にレイアウトの変更ができます。


Hanging Panels

天井から吊るすハンギングパネルは、空間を穏やかに仕切ることができます。組紐を操作することにより、高さを自由に調整することが可能です。

Line Up / ラインナップ

日本の自然の中の、美しい造形をモチーフにデザインしました。二種類の染色技法で制作したテキスタイルは、それぞれ空間をより豊かに彩ることができます。


おね

山々が弧を描きながら、その美しい稜線を誇る「尾根」がモチーフです。異なる二極の糸を使い、ー方の素材を薬品で溶かし、その部分が透ける「メルトオフ」技法で仕上げました。
white

white


がく

リスミカルに繰り返す雄大な山々のアウトラインがモチーフです。手漉き和紙を涼やかな綿麻布の上に接着する「和紙プリント」技法で仕上げました。
white

white

beige

beige

brown

brown


はくう

明るい空から霧のように降り注ぐ「白雨」がモチーフです。異なる二種の繊維と色は、鮮明な光の層を表現するため部分的に繊維を溶かし、透け感をつくりました。
beige

beige

pink

pink

green

green


おね

おね

がく

がく

はくう

はくう

Award & Certification / 受賞・認証

掲載なし

Enviroment & Safety / 環境・安全

掲載なし

Price&model / 価格・品番

下記のリンクをクリックすると電子カタログの該当ページにリンクします。

Brochure / カタログ

下記のリンクからKehaiのカタログをダウンロードできます。

Image Library / 画像素材・イメージ

  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download
  • Image Download