物流システムショールーム「LUX(ルクス)」を公開 
法人向け定例見学会を開始

  • 製品・サービス
  • 物流システム機器

2021年06月23日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:中村 雅行)は、物流システムショールーム「LUX(ルクス)」において、2021年7月より法人向けに開催する定例見学会を開始します。

オカムラは、自動倉庫や搬送・仕分け機器などの物流システム機器の開発・製造、導入・運用支援、アフターサービスなど物流システムにおける一貫したソリューションを提供しています。
物流システムショールーム「LUX」は、オカムラ初の物流システム専用ショールームとして2020年7月に物流システム機器の生産拠点である富士事業所(静岡県御殿場市)内に開設しました。Logistics(物流)のLとUser Experience(ユーザー体験)のUXを組み合わせ「LUX」という名称をつけました。また「LUX」はラテン語で光を意味します。お客さまの物流の一歩先を照らし示すという意味を込めています。オカムラが提供する物流システムの主力製品を展示し、実際の稼働デモンストレーションを体感・体験していただき、新たなソリューションを発見していく創造的体験型のショールームです。機種選定の参考にしたい、作業性や能力を検証したい、製品規模を確認したい、運用イメージをつかみたいなどのお客さまの要望に合わせてご案内し、導入前の疑問解消や課題解決のアイデアを得る場として活用します。

物流システムの導入を検討しているお客さまに対して広く公開できるよう、月に1回の定例見学会を2021年7月より開始します。開催は毎月第3金曜日、午前と午後の2部制で定員を設けて実施。オカムラウェブサイトより受け付けます。

オカムラ 物流システムショールーム「LUX」

施設概要

名称:オカムラ 物流システムショールーム「LUX」
所在:〒412-0034 静岡県御殿場市大坂102-1
主な展示製品:自動倉庫・ロータリーラック、搬送・仕分け機器、オートストア、ロボットピースピッキングシステム、自律移動ロボット、作業台、防護柵 他
※完全予約制 法人顧客専用

オカムラ 物流システムショールーム「LUX」

定例見学会概要

開催日:毎月第3金曜日 午前・午後の2部 定員制
参加申し込み:オカムラウェブサイトより受付

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る