「変なホテル 奈良」に
自動搬送型荷物保管システム「バゲッジキーパー」を初納入 スーツケースなど荷物の効率的な収納と、荷物預かり業務の省人化を実現

  • 製品・サービス
  • セキュリティ

2020年09月24日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)は、スーツケースなどの荷物を効率的に収納し、無人受付で荷物預かり業務の省人化を実現する自動搬送型荷物保管システム「BAGGAGE KEEPER(バゲッジキーパー)」を、2020年10月1日に開業する「変なホテル 奈良」(奈良県奈良市、運営:H.I.S.ホテルホールディングス株式会社)に初納入しました。

利用者は非接触カードを用いて「バゲッジキーパー」のタッチパネルを操作することで、非対面で受付と預け入れ・取り出しができます。利用時間を問わない受付対応により省人化を実現し、優れた収納効率により省スペース化を実現しています。

「変なホテル」は、「変わり続けることを約束するホテル」をコンセプトに先進的なホテルを展開する、H.I.S.ホテルホールディングス株式会社が運営するホテルブランドです。世界初のロボットが働くホテルとしてギネス世界記録に認定された、さまざまな先進技術で快適なホテルステイをサポートする特徴的なホテルです。

「変なホテル 奈良」施設概要

  • 名称:変なホテル 奈良
  • 所在地:奈良県奈良市高天町46番1
  • 開業予定:2020年10月
  • 総室数:地上6階建て104室
  • 運営:H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:岩間 雄二)
  • ウェブサイト:https://www.hennnahotel.com/nara/

自動搬送型荷物保管システム「BAGGAGE KEEPER(バゲッジキーパー)」について

製品概要

「バゲッジキーパー」は、スーツケースなどの重く大きな荷物を効率的に収納し、無人受付で荷物預かり業務の省人化を実現する自動搬送型荷物保管システムです。
荷物を個別に収納する大・小の収納ボックスが並んだラックと、荷物を自動搬送する搬送機、荷物の出し入れ口と無人受付を行う操作部で構成。自動搬送で高さ方向を活用できるため効率的に荷物を収納でき、利用者はタッチパネル操作で荷物の預け入れ・取り出しが可能です。

02_BAGGAGE-KEEPER_main.jpg

「変なホテル 奈良」納入内容

  • 納入エリア:1階ロビー
  • サイズ:W4520×D2420×H2960(mm)
  • 列・連数:2列6連
  • 荷物保管数:33個(大サイズ22個、小サイズ11個)
    • 最大荷物サイズ:
      • 収納ボックス大 360W×670D×930H(mm)
      • 収納ボックス小 360W×670D×434H(mm)
    • 最大荷物重量:
      • 収納ボックス大 32kg
      • 収納ボックス小 23kg
  • 認証方法:非接触カード認証
  • 操作部:タッチパネル、多言語表示・音声ガイダンス(4か国語)

参考

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る