オカムラの4製品が2021年「レッドドット・デザイン賞」受賞 オフィスシーティング「CYNARA」は「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」に選出

  • 受賞・認定
  • オフィス

2021年04月13日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)の4製品が、2021年「Red Dot Award(レッドドット・デザイン賞)」プロダクトデザイン部門において受賞しました。オフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」は「Red Dot:Best of the Best(ベスト・オブ・ザ・ベスト賞)」に選出されました。

受賞したのは、オフィスシーティング「CYNARA」、オフィスデスク「REGAS(リーガス)」、マルチワークブース「co-comori(ココモリ)」、デザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」の4製品です。
さらに、オフィスシーティング「CYNARA」は、「レッドドット・デザイン賞」の中で特に優れた革新的な作品に贈られる「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」に選出されました。

「レッドドット・デザイン賞」はドイツの「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」が主催し、1955年より毎年1回開催されている国際的に権威あるデザイン賞の一つです。
オカムラは2014年から8年連続で受賞しています。「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」は、2020年のミーティングチェア「Marca(マルカ)」に続く2年連続の受賞です。

■「Red Dot:Best of the Best」受賞製品

オフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」

すっきりとした軽快なデザインであらゆるインテリアに調和し、シンプルな構造で快適な座り心地を実現しました。人間工学と環境に配慮した「シナーラ」は、多様で流動的な現代の働き方をサポートします。軽量設計で省資源を追求したことにより、製造・配送時のCO2排出量削減に貢献します。

オフィスシーティング「CYNARA(シナーラ)」

■「Red Dot Award」受賞製品

reddot winner 2021

オフィスデスク「REGAS(リーガス)」

「リーガス」は、天板の上下昇降機能(高さ670-1250mm)と傾斜機能(傾斜角度0-15度)、水平天板を1台に搭載したオフィスデスクです。立つ・座るなどのさまざまな姿勢に対応し、ノートPC作業や筆記作業などそれぞれのシーンで最適な姿勢をサポートします。サイドの水平天板には飲み物や書類を置いたまま快適に業務ができます。

オフィスデスク「REGAS(リーガス)」

マルチワークブース「co-comori(ココモリ)」

「ココモリ」は、周囲の視線を適度に遮りつつ、圧迫感のないコンパクトで快適なこもり感を実現するマルチワークブースです。再生材のフェルトで作られたパネルで囲い、ソファ、テーブルなどを組み合わせて圧迫感のないこもり感を実現しました。

マルチワークブース「co-comori(ココモリ)」

デザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」

「ネル」は、天板から脚まで全てのパーツをスチールのみで構成した単一素材からなるテーブルです。最小限の素材からなる洗練されたデザインは単体での存在感を示しつつもさまざまな空間に調和します。

デザインテーブルシリーズ「nel(ネル)」

「Red Dot Award(レッドドット・デザイン賞)」概要

ドイツの「Design Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター)」が主催し、1955年より毎年1回開催されている国際的に権威あるデザイン賞の一つです。同賞は、プロダクトデザイン・ブランド&コミュニケーションデザイン・デザインコンセプトの3部門からなります。プロダクトデザインは、斬新さ、機能性、品質、人間工学、耐久性、感情へのアピールなど、さまざまな基準から審査されます。中でも特に優れている革新的な作品には「Red Dot : Best of the Best」が贈られます。

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 10:00~16:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る