折りたたみ椅子8168ZZ『第2回キッズデザイン賞』[会長特別賞(審査委員奨励賞)]を受賞

  • 受賞・認定

2008年08月07日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社 岡村製作所の「折りたたみ椅子8168ZZ」が、「第2回キッズデザイン賞(商品デザイン部門)」(主催:特定非営利活動法人(内閣府認証NPO)キッズデザイン協議会、後援:経済産業省)を受賞し、さらに、受賞作品の中から選ばれる[会長特別賞(審査委員奨励賞)]を受賞いたしました。 「キッズデザイン賞」は、子どもにとって安全・安心で、健やかな成長発達に役立つ「子ども目線」のデザインに優れた製品、コンテンツ、活動、リサーチなどを顕彰するものです。「第2回キッズデザイン賞」では全国から247点の応募があり、149点が受賞しています。なお、岡村製作所では昨年の「第1回キッズデザイン賞」を受賞した学習椅子「アルソスチェア」に引き続き2年連続の受賞となりました。

折りたたみ椅子8168ZZ「第2回キッズデザイン賞」受賞概要

「キッズデザイン賞」は、子どもの安全・安心の向上、健やかな成長発達に役立つ製品、コンテンツ、活動、リサーチなどを顕彰し、表彰作品に“キッズデザインマーク”を付与するものです。産官学民が“デザイン”の力を通じて生み出した、子どもたちのための成果について、社会的、文化的な価値の見地から公正な評価を与え、その優れたものの顕彰を通じて、産業・研究活動と子ども環境の高度化を図ることを目的としています。

「キッズデザイン賞」は、「商品デザイン部門」「建築・空間デザイン部門」「コミュニケーションデザイン部門」「リサーチ部門」の4部門で構成されています。「第2回キッズデザイン賞」では、子ども向け製品に限らず、広く一般に向けた製品でありながら、子どもたちの安全・安心への配慮や、未来を育む視点を持った良質なプロダクトや施設、イベント、サービス、プログラム、調査研究活動についても対象とされました。
※詳しくは、特定非営利活動法人(内閣府認証NPO)キッズデザイン協議会のホームページをご覧ください。

今回受賞した「折りたたみ椅子8168ZZ」は、折りたたみ構造部における指挟み事故を防止するため、シリンダー式の折りたたみ構造を採用した製品です。前脚と後脚を分離させず、伸び縮みするシリンダー構造と、折りたたんでも一定の隙間間隔を確保できるオフセット構造を採用し、子供が安全・安心に使えるように配慮しました。

「折りたたみ椅子8168ZZ」の審査員論評は以下の通りです。
便利で軽量な折りたたみ椅子の弱点を克服する、社会的インパクトの強いデザイン。
「折りたたみ椅子の折りたたみ構造部での指はさみ事故は切断にまでつながる事例が報告されている。シリンダー式と呼ぶ本製品の構造は連結金具を廃し、伸び縮み構造を採用して前脚と後脚の隙間の問題を解決した。学校や施設で子どもたちが使用する頻度の高い製品だけに仕様の標準化を求めたい。」

575-1.jpg

「折りたたみ椅子8168ZZ」

575-2.jpg

□製品寸法: 幅508mm×奥行464mm×座高430mm・全高735mm
       (折りたたみ寸法: 幅508mm×奥行101mm×高さ909mm)
□製品重量: 3.0kg
□張 地: クロス(カラー:コーラル、グリーン、ブルー)
       ビニールレザー(カラー:コーラル、ライトグリーン、ブルー)
□価 格: ¥16,695(本体価格 ¥15,900)

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る