04

リラックスできる空間で
「自分らしく」仕事に取り組みたい。
秩序だたない多様さが、ここち良い。

アイディア出しや思考の整理をするときには、
ときにはじっくりと考え、
ときには自由奔放に発想したいものです。
自席の秩序を抜け出して自由な空間へ移動。
一人のときも複数人のときにも、
お気に入りの場所を見つけて自分と向き合う時間をつくろう。

Column働きやすい場と感じる理由

集中やコミュニケーションがしやすいだけでなく、
「リラックスできる環境」を整えることが、
働きやすさにつながります。

くだけた雰囲気なら、
もっと本音で語り合える。

ランダムな高さのソファや移動できる家具たちは
ちょっとした遊び心を刺激します。
家具の配置を少し変えてみたり、
クッションを抱えこんだり背当てにしたり、
靴を脱いで思いのままに足を投げ出したり・・・
自分好みの空間で自然体になれば、
立場の上下を超えて、もっと本音で語り合える。

ブロックソファ / パーソナルソファ

ブロックソファはその組み合わせによって座面の高さが凸凹のブースも構成できます。クッションやスツールなどの動かせるアイテムと一緒に配置することで自由度の高い空間をつくりだせます。高さの違いを活かして目線を変えることで話しやすい雰囲気をつくったり、自分の居心地のいい使い方ができます。

03BACK