ニュースリリース

発行2017年7月6日

※記載内容は発行時のものです。

クロスMDに最適な冷凍機内蔵型ショーケース
「GONDOLA-IN CASE(ゴンドライン ケース)」新発売

「冷蔵」と「常温」を同じ場所に陳列できる、業界初のゴンドラに組み込むショーケース

株式会社 岡村製作所は2017年7月、既存の陳列棚(ゴンドラ)に差し込んで使用できるビルトインタイプの冷凍機内蔵型ショーケース「ゴンドライン ケース」を発売しました。
「ゴンドライン ケース」は、スーパーなどの店舗で最も多く使われているゴンドラのサイズ900W×450D(㎜)に合わせて設計した冷凍機内蔵型ショーケースです。前面排気機構により周辺商品への排熱の影響を防止、さまざまな売り場で冷蔵商品と常温商品を組み合わせて陳列でき、関連商品を同じ売り場に陳列する手法「クロスMD(マーチャンダイジング)」に最適です。ゴンドラと冷凍冷蔵ショーケースの両方をつくってきたオカムラならではの技術と発想で、一体感のある美しい売り場づくりを応援します。

冷凍機内蔵型ショーケース「ゴンドライン ケース」の特徴

「ゴンドライン ケース」は、ゴンドラのサイズに合わせた設計の冷凍機内蔵型ショーケースで、ゴンドラ陳列のなかに冷蔵商品の陳列を組み入れることが可能です。冷蔵商品と常温商品を一つの売り場で展開することで、クロスMDの考え方の幅が大きく広がり、魅力ある売場づくりを演出します。

既存の売り場にスムーズ導入。一体感のある売場づくりが可能に

これまでゴンドラと冷蔵ショーケースを同列に配置するには、売り場に合わせた特注対応や設備工事が必要となり、納期や設置に時間を要していました。「ゴンドライン ケース」は、ゴンドラで最も多く使用されているサイズ900W×450D(mm)に合わせた設計で、ゴンドラにぴったり組み入れることができます。電源は100Vコンセントを使用、現状の売り場へのスムーズな導入が可能です。通路や動線を妨げずに、安全で一体感のある美しい売り場を演出します。

100V電源を使用。既存のゴンドラに差し込むだけの簡単な設置方法

ラインをすっきりとそろえることで美しさだけでなく安全面にも配慮

前面排気機構で周辺商品への排熱の影響を防止

使い勝手のよいコンパクトサイズ

850Hタイプ/1500Hタイプ

高さは850Hタイプと1500Hタイプの2種をラインアップ。陳列商品に合わせてお選びいただけます。ゴンドラの中島・壁面・エンドへの設置はもちろん、使い勝手が良いコンパクトサイズなので狭小店舗でもフレキシブルに使用できます。

□価格
850Hタイプ
890W×460D×850H  \898,000(本体価格)
1500Hタイプ
890W×460D×1500H \1,154,000(本体価格)

UP