ミーティングチェア「Runa(ルナ)」新発売 さまざまなスタイルの自由なミーティングをアシストします。

  • 製品・サービス
  • オフィス

2015年01月26日 ※記載内容は発行時のものです

株式会社 岡村製作所は、バリエーション豊富なミーティングチェア「Runa(ルナ)」を2015年1月下旬より発売いたします。 「Runa」は4本脚・5本脚・ハイチェアなどのタイプを揃えており、必要に応じて肘や背パッド、テーブル、荷物置きの棚などを選べるミーティングチェアです。本体のシェルは、ブラックやホワイトのベーシックカラーに加え、ライムグリーンやイエローなどの明るいカラーもラインナップいたしました。座面には異硬度クッションを採用し、座り心地にこだわりました。4本脚タイプはネスティング収納が可能なコンパクトなデザインで、1800W のサイドフォールドテーブルに肘付で3脚おさまります。 豊富なバリエーションを持つ「Runa」は、オフィス空間だけでなく、大学などの教育施設の講義室や食堂、研究室やパブリックスペースまで、あらゆる空間にトータルな提案が可能です。明るいカラーと軽快なデザインで、さまざまなミーティングスタイルをアシストします。

「Runa」の特徴

シーンによって選べる、豊富なバリエーション

4本脚・5本脚・ハイチェアを含む24タイプ、6シェルカラー、11種の張地(布7色、ビニールレザー4色)、2色のフレームカラーの合計1344バリエーションのなかから、シーンに合った1脚を選べます。一般的なオフィスから学校、研究室まで、多様なスタイルに応えるバリエーションを展開しています。シェルカラーと張地カラーは、心理的効果を考慮してラインナップしました。張地だけでなくシェルにも明るい色を取り入れることで、エリアや部屋別に使用コンセプトを分けることもできます。オカムラウェブサイトではカラーシミュレーションでカラーの組み合わせをご覧いただけます。

runa_003.jpg

オカムラウェブサイト 「Runa」カラーシミュレーション

コンパクトデザイン

4本脚の肘付は565Wとコンパクトなため、1800Wのサイドフォールドテーブルにすっきりと3脚おさめることができます。また座を跳ね上げることで、ネスティング収納が可能です。座面の下に荷物を置くことのできる棚付タイプは、狭いスペースでも荷物の置場を確保できます。テーブル付タイプ、荷物棚付タイプもネスティング収納が可能で、使わないときはコンパクトに収納できます。A3書類がぴったり載り、筆記作業が快適なテーブルは、水平状態でも人の出入りがしやすい開閉機能付きです。

runa_compact01.jpg

runa_compact02.jpg

快適な座り心地

runa_010.jpg

座面には硬さの異なるウレタンを一体で成形しました。前方は太腿を圧迫しない柔らかな座り心地のクッション、後方にはお尻をしっかりサポートする硬いクッションを使用しています。研修や講義などで長時間座っても疲れにくい設計です。背シェルのスリットデザインは、ベンディング機能で体にフィットする快適な座り心地です。背パッドタイプは、より柔らかな座り心地を実現します。

runa_shell.jpg

使用イメージ

runa_013.jpg

runa_014.jpg

オカムラウェブサイト「Runa」スペシャルサイト

  • 価格:4本脚 肘なし 36,200円(本体価格)~
  • 初年度販売目標:5億円

お問い合わせはこちらから 株式会社オカムラ お客様相談室

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ニュースリリース一覧へ戻る