ニュースリリース

発行2019年1月29日

※記載内容は発行時のものです。

福岡に共創空間「Tie(タイ)」オープン

福岡に4拠点目の共創空間 2/5(火)14:00-SDGsを考えるイベント

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:中村 雅行)は2019年2月5日、福岡県福岡市に、4拠点目となる共創空間 「Open Innovation Biotope "Tie"(オープンイノベーションビオトープ・タイ)」をオープンします。
共創空間は、組織の壁を超えて、多様な人材と共に価値創造を目指す「共創」を促進するための場です。
国内4拠点目となる共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」は、これまでの東京・名古屋・大阪にて運営する共創空間に加えて、アジアのハブ都市である国際色あふれる福岡で、多様な方々と出会い、繋がり、次のアクションへ挑戦する場づくりを目指していきます。
オカムラは、共創空間「Tie」を通じて日本社会の働き方改革に向けたさまざまな共創を支援し、アジアのハブとして世界へ情報発信することで、社会へ貢献します。

2019年2月5日(火)に共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」のオープンを記念して、オープン記念イベント「福岡でSDGsを考える」(招待制)を開催し、識者によるパネルディスカッションを行います。

Open Innovation Biotope Tie共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」

共創空間の概要と「Open Innovation Biotope "Tie"」について

共創空間の概要

4拠点図

オカムラは社員の力や組織の力を最大限に高めるため、2016年に発足したはたらくを考える活動「WORK MILL(ワークミル)」を中心とした働き方改革を実践しています。
「WORK MILL」では活動の一環で「共創空間」を運営し、組織の壁を超えて、多様な人材と共に価値創造を目指す「共創」を促進しています。これまでの東京・名古屋・大阪にて運営する共創空間に加えて、アジアのハブ都市である国際色あふれる福岡で、多様な方々と出会い、繋がり、次のアクションへ挑戦する場づくりを目指していきます。
WORK MILLプロジェクトは、2月5日(火)から8日(金)まで、WORK MILLで行われているさまざまなコラボレーターとの共創プロジェクトや日々のリサーチ成果の発表を目的とした企画展"WORK MILL EXHIBITION 01~どうなる?これからの「はたらく」。~"を、WORK MILLが運営する東京・名古屋・大阪、福岡の4つの共創空間にて開催します。

共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」について

名 称: 共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」 tie ロゴ共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」ロゴ
所在地: 福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3
明治安田渡辺ビル2F
株式会社オカムラ 福岡ラボオフィス内
面 積: 74m2
ウェブサイト: http://workmill.jp/tie/

Think globally Act locally 挑戦

共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」は、福岡で多様な方々と出会い、繋がり(Tie)、次のアクションへ挑戦する場づくりを目指しています。国際色あふれる街・福岡から日本へ、アジアのハブとして世界へ、情報発信していきます。

テーマ:「学ぶ」・「働く」・「学びなおし(リカレント)」

なぜ学ぶのでしょうか?学びは世界の問題を解決する大切な基本要素のひとつです。なぜ働くのでしょうか?これからの社会において、私たちの「働き方」「働く環境」「働く意識」はどう変えていくべきでしょうか。そして人生100年時代。学び続け、学びなおし、自分と社会に貢献していきませんか。

ネーミングとロゴ

"Tie"はつながりを意味するだけでなく、博多弁の言い切りの語尾である「たい」も表しています。ロゴは福岡の祭りを連想させる法被(はっぴ)の帯の結び目をベースとし、「つながる」「きずな」というキーワードから、帯の模様に繋がったハートを取り入れました。

 

共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」オープン記念イベント

日 時: 2019年2月5日(火)14:00-16:00
場 所: 福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル
株式会社オカムラ 福岡ラボオフィス内
共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」
スケジュール:
14:00-16:00
オープン記念イベント パネルディスカッション「福岡で考えるSDGs」(招待制)
・ゲスト(敬称略)
 井上 滋樹(九州大芸術工学研究院 SDGsデザインユニット長/教授)
 松本 裕介(株式会社博報堂 九州支社 支社長代理兼MD局長)
 八木橋 パチ 昌也(株式会社日本アイ・ビー・エム コラボレーションエナジャイザー
   株式会社エンゲージメント・ファースト チーフ・エンゲージメント・エナジャイザー)
・モデレータ
 遅野井 宏(株式会社オカムラ WORK MILLプロジェクトリーダー)
イベントについて: 共創空間「Open Innovation Biotope "Tie"」 http://workmill.jp/tie/event/190205.html

井上 滋樹氏

井上滋樹氏 画像
九州大芸術工学研究院 SDGsデザインユニット長/教授
障害者、高齢者、途上国の貧困層など、多様な『生活者の課題・ニーズ』の『デザインによる。解決』をテーマに研究と制作に従事。

松本 裕介氏

松本裕介氏 画像
株式会社博報堂 九州支社 支社長代理兼MD局長
1986年 株式会社博報堂入社。入社以来マーケティング畑一筋。幅広い業種のマーケティング&ブランディング業務に従事。「九州しあわせ共創ラボ」所長。

八木橋 パチ 昌也氏

八木橋パチ昌也 画像
日本アイ・ビー・エム株式会社 コラボレーションエナジャイザー/株式会社エンゲージメント・ファースト チーフ・エンゲージメント・エナジャイザー
人を幸せにする企業と、誰もが自分自身でいられる場や組織を増やすことを目的に活動中。

UP