ニュースリリース

発行

:2012年2月1日

※記載内容は発行時のものです。

エグゼクティブサロンシリーズ 「α One POINT Five
(アルファ ワン ポイント ファイブ)」発売

「プラスαの工夫や気づかい」が随所に施され、ここちよさと豊かなコミュニケーションを創造します。


株式会社 岡村製作所は、建築家・岡部憲明氏のデザインによるエグゼクティブサロンシリーズ「α One POINT Five(アルファ ワン ポイント ファイブ)」を2012年3月より発売いたします。
この製品は、オフィスの共有スペースで常にここちよさを感じ、豊かなコミュニケーションを図ることができるソファ・テーブル・ボックスパーティションのシリーズです。
ソファには、座る人が荷物を置いてもゆったりくつろげるように通常の1.5倍の広さの座面を採用いたしました。テーブルは、場所や用途に応じて組み合わせが自由なデザインとなっています。それぞれに「1.5倍の心くばり」を込めた機能、プラスαの工夫が施されています。
ロビーや受付、役員室まわり、ラウンジなどさまざまなエリアで「α One POINT Five」がかもし出すくつろぎとゆとりが、人と人の間に適切な距離を保ちながらも、なごやかで豊かなコミュニケーションを生み出します。

アルファワンポイントファイブ


α One POINT Fiveの特長

オフィスの共用スペースなどで集う人々が常に心地よさを感じ、コミュニケーションを豊かにします。
荷物が置ける幅広い座面と、座り姿を美しく見せるようにデザインされた座面曲線をもつソファ、組合わせの自由度が高いテーブル、ゲストの上着や手荷物を収納できるボックスパーティションなど 「プラスαの工夫や気遣い」が随所に施されています。


くつろぎをかたちにしたソファ

着座時にゆったりとくつろげるよう、通常の約1.5倍の広さの座面を採用いたしました。
幅広の座面となっているため、バッグやノートPCといった手荷物、脱いだ上着などを置くことができます。
座面の前端は、座り姿を美しく導くようにゆるやかにラウンドした形状になっています。

くつろぎをかたちに


スタンダードタイプの他に、タブレット付タイプをご用意しております。飲み物を置いたり、ミーティング中のメモを取るのに便利です。

タブレット付きタイプも用意


カラーは4種類のバリエーションからお選びいただけます。

カラーバリエーション


人と人の間に、ほどよい距離をつくるテーブル

人と人が向き合う上で、適切な距離を保つテーブルの役割に注目し、シーンに応じて3つのテーブルを組み合わせることが可能です。
トライアングルタイプとスクウェアタイプをご用意しております。天板カラーはレッド、ホワイト、ローズの3色を取り揃えました。


さまざまなシーンになじむボックスパーティション

白を基調としたシンプルなデザインと程よい高さが、心地よい空間づくりのアクセントとなります。
上着や手荷物を収納できる機能を備えています。
(ハンガー別売り)

テーブルとパーティション





□レイアウト例1(会議室周り)

会議室周り



□レイアウト例2(ラウンジ)

ラウンジ



□価格:ソファ(スタンダードタイプ)¥610,995(本体価格¥581,900)~

UP