ニュースリリース

発行:2010年7月22日

※記載内容は発行時のものです。

「書いて伝えるデジタルツール Anoto Solution OpenSTAGE(アノトソリューション オープンステージ)」を発売

紙やスクリーンに手書きした情報を瞬時にパソコンに取り込み、スクリーン表示やデータ保存ができます。 毎日のオフィスでのコミュニケーションをより効率よく、より活性化します。

株式会社 岡村製作所は、「書いて伝えるデジタルツール Anoto Solution OpenSTAGE(アノトソリューション オープンステージ)」シリーズを2010年7月より発売いたします。この製品は大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北島 義俊)との協業により、スウェーデンのアノト社のデジタルペン技術を利用して生まれた、デジタルペンで書いたものをそのまま画像データにすることが可能なデジタルツールです。専用のドットパターンを印刷したスクリーンや紙にデジタルペンで書き込むと、ペンに内蔵されたカメラがドットパターンから位置情報を読み取り、Bluetooth技術で無線送信しパソコン画面に反映します。書き込む線の色や太さも選択でき、書いた文字や絵などを画面内で移動させたり、消去することもできます。また、データ保存が可能なため参加者へのメール配信もスムーズにこなせ、その情報を資料作成等に利用することで、より業務を効率的に処理することができます。ワイヤレスのデジタルボードとして、スマートなプレゼンテーションなど様々なオフィスコミュニケーションシーンにおいて活用いただけます。 

携帯情報端末などの無線接続に用いられる通信規格。パソコン、携帯電話等でケーブルを使わずにデータの送受信ができます。

anoto_01.jpg

Anoto Solution OpenSTAGE(アノトソリューション オープンステージ)の特長

anoto_02.jpg
1.スクリーンに書き込むと、デジタルボードに

専用スクリーンにプロジェクター投影した資料に、ペンで書き込んでいくことができます。
4人までなら同時に書き込めるうえ、話し合った生の情報をそのままデータ保存でき、ミーティングの場だけでなくその後の情報共有もスムーズです。
印刷を必要としないので紙の使用量も減らすことができます。
48インチのスクリーンは、壁掛けだけでなく卓上での使用もでき便利です(卓上投影に対応したプロジェクターが必要です)。

2.紙に書き込めば、プレゼンもスマートに

アノト社認定のプリンターを使えば、ドットパターン付の資料を印刷できます。
この紙にデジタルペンで書き込むと正面のスクリーンに反映させることができますので、レーザーポインターよりも伝わり易く、スクリーンに影が映ってしまうこともないスマートなプレゼンテーションが可能になります。
デジタルペンはペン先をボールペン芯にも付け替えできますので、手元での書き込みも正確に行えます。

3.スクリーンと紙の併用で、ブレストも効率アップ

認定プリンターで印刷したドットパターン付の紙を切り分けて配布し、参加者がそれぞれデジタルペンで記入すると、書き込んだ内容が瞬時に正面の専用スクリーンに反映されます。
メンバーの意見を一覧で確認しながら、書き込んだ情報を並べ替えたり追記したりできますので、効率的に集約、発展させることができます。
紙とスクリーンが併用でき、複数アクセスが可能なこの製品ならではの使い方です。

4.シンプルなシステム構成

OpenSTAGE(TM)は、普段お使いのPCにソフトウェアをインストールし、Bluetoothアダプターを装着してご利用いただけるシンプルなシステム構成です。
使用目的に合わせてドットスクリーンやドットペーパーをお選びいただけますので、シーンを問わず活用の場が広がります。
(プロジェクターなどの表示装置は、別途必要となります)

anoto_03.jpg



anoto_04.jpg
5.ドットスクリーン

ドットスクリーンは、壁掛け用ボードタイプとガラス面などに貼り付けるシートタイプをご用意しました。部屋の壁面の素材などにより選択いただけます。
また、短焦点プロジェクタを用いた卓上使用の場合はボードタイプの48インチをそのままご利用いただけます。

OpenSTAGE(TM)の主な仕様

製品名/Anoto Solution OpenSTAGE(アノトソリューション オープンステージ)
発売日/2010年7月
アイテム価格情報/
【基本セット】
220,500円(本体価格210,000円)
(インストールCD、デジタルペン1本、レフィル、Bluetooth USBアダプタ、コントロールパネル、各種マニュアル)
【ドットスクリーン ボードタイプ】
48インチモデル/99,750円(本体価格95,000円)
56インチモデル/112,455円(本体価格107,100円)
【ドットスクリーン シートタイプ】
56インチモデル/58,065円(本体価格55,300円)
【追加デジタルペン】
1本 36,015円(本体価格34,300円)
【ペントレー】
10,185円(本体定価9,700円)※デジタルペン4本収納可能
初年度販売目標/1億円





□デジタルペンによる描画にはパソコンが、ドットスクリーンへの投影にはプロジェクタが必要です。
本製品はシートに印刷されたドットパターンをデジタルペンで読み込むことで位置情報を認識するスウェーデン・アノト社の技術を採用しています。
□ドットペーパーを印刷する場合は、別途認定プリンターが必要になります。


【アノト社概要】
アノトは、1999 年に設立されたデジタルペンと紙の技術における世界のリーディングカンパニーです。
紙に書いた手書きの文字を瞬時にデジタル化し、確かなデジタルコミュニケーションを可能にするユニークな技術は、アノトのグローバルパートナーネットワークを通じて、ユーザーフレンドリーかつ効率的なフォームソリューションとして、医療・金融・流通・教育・製造など多岐に亘る業務分野に提供されています。
約110 名の従業員を有し、スウェーデン・ルンド市の本社のほか東京、ボストンにオフィスを構えています。 (OMX Nordic Exchange Small Cap List / ANOT) URL www.anoto.com



OpenSTAGEは大日本印刷株式会社の商標です。
Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
その他記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

UP