ニュースリリース

発行2019年6月3日

※記載内容は発行時のものです。

「スマートファクトリーJapan 2019」出展のお知らせ

株式会社オカムラは、6月5日(水)~7日(金)の3日間にわたり、東京国際展示場(東京ビッグサイト)青海展示棟にて開催される「スマートファクトリーJapan 2019」に出展いたします。
同展示会では、スマートファクトリーを実現するうえで欠かすことができない、情報管理・処理システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品が展示公開されます。
オカムラは、今回より新設された「IoT&マテハンゾーン」に、世界で活躍し国内でも導入が進むロボットストレージシステム「AutoStore(オートストア)」とパレット品を水平に高密度保管するパレットストレージシステム「CYBISTOR(サイビスター)」を展示いたします。
「究極のスペース活用。そして、人にやさしく省力化」をテーマに、生産性を高め、働く人にやさしい物流システムをご提案いたします。 皆様のご来場をお待ちしております。


会  期 2019年6月5日(水)~7日(金)3日間
開催時間 10:00 ~ 17:00
会  場 東京国際展示場(東京ビッグサイト) 青海展示棟 Aホール
オカムラブース:Aホール S-52
入場料 1,000円
※ 来場事前登録者・招待券持参者・中学生以下は無料
来場事前登録はこちらから
同時開催 2019防災産業展 in 東京(青海展示棟)、電子機器トータルソリューション展2019(西ホール+会議棟)
主  催 日刊工業新聞社
展示会URL https://biz.nikkan.co.jp/eve/smart-factory/

UP