ニュースリリース

発行:2007年7月12日

※記載内容は発行時のものです。

ロビーチェア 「23A8」シリーズを発表展示

「スリム&コンパクト」をコンセプトに開発された公共施設向けロビーチェア
洗練されたスタイリッシュなデザインがロビーチェアの新たなスタンダードを提案します

株式会社 岡村製作所は、新しいロビーチェア「23A8」シリーズを、2007年7月12日(木)、13日(金)に開催される「施設総合展」にて発表展示いたします。(2007年11月発売予定) 「23A8」シリーズは、空港や病院などの公共施設に向けて「スリム&コンパクト」をコンセプトに開発されたロビーチェアです。快適な座り心地を保ったまま、背と座のクッションはボリューム感を抑えたスリムな設計となっています。 また、座の奥行きをコンパクトなサイズに設定し、並べたときのベンチ間の通路幅にもゆとりを与えます。より洗練されたスタイリッシュなデザインで、公共施設のロビーチェアに新たなスタンダードを提案します。

23A8_01.jpg

ロビーチェア 「23A8」シリーズ の特長

1. スリム&コンパクト

23A8_02.jpg
アルミフレーム(ポリッシュ仕上)の質感を活かし、より洗練されたスタイリッシュなデザインに仕上げられています。
快適な座り心地を保ったまま、背と座のクッションはボリューム感を抑えてスリムにまとめられています。座のクッションはフレーム内に沈み込むように納まっており、座面の厚みを感じさせない設計となっています。
また、座の奥行きを650mmのコンパクトなサイズに設定しており、前後に並べて配置した際のベンチ間の通路幅にもゆとりを与えます。

2. バリエーション

23A8_03.jpg
背のタイプ
背は、「パンチングメタル」と「共張り」の2種類を用意しています。
23A8_04.jpg
カラー布地:5色
(ブラック、ダークブルー、ライムグリーン、オレンジ、レッド)

ウレタンレザー:4色
(ネオブラック、インクブルー、ライムグリーン、
イエローオーカー)
防炎レザー(ウレタンレザーの防炎タイプ):1色
(ダークグレー)

背と座のパッドは取り外しが可能です。汚れが付着した場合にも容易に手入れできるため、長く清潔に使うことができます。
23A8_05.jpg
スタイル
2~4人掛けのタイプを取り揃えています。2人用と3人用には左サイドにテーブルが付いたタイプを用意しており、バッグなどの小物を置くのに便利なスペースを提供します。
空港ロビーなどの広大なスペースにおいて、連続性を保ちながら多彩なレイアウトが可能となり、施設全体を統一したイメージでコーディネートできます。

ロビーチェア 「23A8」 シリーズ

23A8_06.jpg


23A8_07.jpg

UP