ニュースリリース

発行:2010年8月31日

※記載内容は発行時のものです。

省エネ効果に優れた 天井搬送システム「Smart Hawk(スマートホーク)」発売

必要な電力を自動充電して自走する 全く新しいタイプの天井搬送システム。 東京ビッグサイトにて開催される「国際物流総合展2010」に出展いたします。

株式会社 岡村製作所は、省エネ効果に優れた天井搬送システム「Smart Hawk(スマートホーク)」を2010年9月より発売し、9月14日~17日に東京ビッグサイトにて開催される国際物流総合展2010に出展いたします。「スマートホーク」は、多機能化を追求せず、シンプル機能のユニットで構成する群管理システムを採用することより、必要とされる搬送能力に合わせたスマートなシステム構築が可能です。蓄電による電源供給の効率化や待機中の消費電力「ゼロ」の実現により省エネルギーに貢献します。また、多彩な荷姿に対応し、天井空間を活かした効率のよい搬送ラインを構築できるため、工程間搬送やセル生産への供給、病院・図書館の院内・館内搬送システムや物流センターの搬送ラインなど、さまざまな用途でお使いいただけます。

天井搬送システム「Smart Hawk(スマートホーク)」の特長

smart%20hawk_01.jpg
1.省エネ
本体の蓄電装置に必要な電力を自動充電して自走するシステムのため、ライン全体を駆動させるなど無駄な電力を使わず、省エネ効果に優れています。
また、停止中には走行ユニットの制御電源を完全に遮断し、消費電力「ゼロ」を実現します。



2.高効率
ユニット台数の増減で搬送要求能力に合わせた効率的なシステム構築が可能。搬送速度は標準速(30m/分)と高速(60m/分)の2タイプを用意し、選択が可能です。
また、蓄電装置への充電は、搬送物の移載作業などの停止時に極めて短時間で行います。



3.スペース有効活用
天井空間を活かした効率のよい搬送ラインを構築でき、床面スペースを有効活用できます。天井搬送エリアから作業エリアへの搬送物の昇降はオプションの昇降モジュールでスムーズに行えます。


4.フレキシブルなラインレイアウト
カーブ、分岐・合流、昇降、ストッパーなどを自由にレイアウトでき、運用に合わせたフレキシブルなライン構築が可能。


5.多彩な荷姿に対応
搬送物を積載するキャリアはオーダーメイドでさまざまな荷姿に対応可能。
搬送質量は最大100Kgです。(高速タイプ:最大50Kg)


6.クリーンで静か
給電トロリーやドライブシャフト、チェーン、ベルト類がなく、走行は小型モーターの使用によりクリーンで静かな搬送システムです。



□初年度販売目標:2億円



■天井搬送システム「Smart Hawk(スマートホーク)」

smart%20hawk_02.jpg

UP