ニュースリリース

発行:2012年3月1日

※記載内容は発行時のものです。

パーソナルテーブル「RisefitⅡ(ライズフィットⅡ)」 
スマートナースカート「Karre(カレ)」
2製品がドイツ「universal design award 2012」を受賞

          

株式会社 岡村製作所のパーソナルテーブル「RisefitⅡ(ライズフィットⅡ)」と、 スマートナースカート「Karre(カレ)」 の2製品が、ドイツのユニバーサルデザイン賞「universal design award 2012」を受賞いたしました。
この賞は、ドイツのユニバーサルデザイン協会(universal design e.V.)とユニバーサルデザイン有限責任会社(universal design GmbH)が主催し、ユニバーサルデザインにおいて優れた製品やサービスを選ぶ、国際的に権威あるデザイン賞です。
デザイナーや建築家などの専門家審査による賞と、一般消費者の審査による賞の2種類があります。
今回「RisefitⅡ」は、専門家審査による「universal design award 2012」と、一般消費者審査による「universal design consumer favorite 2012」の両方を受賞し、 「Karre」は「universal design award 2012」を受賞いたしました。

universal design awardの概要

ドイツのユニバーサルデザイン協会と、その事業運営企業であるユニバーサルデザイン有限責任会社が主催する国際的なユニバーサルデザイン賞で、2008年に設立されました。
可能な限り多くの人々が公平に使用できること、柔軟に使用できること、容易で直感的に使用できること、誤使用への許容範囲があり安全であること、異文化圏でも同じように使えること、に加えて市場性、革新性、持続可能性、など様々な評価基準により審査されます。
デザイナーや建築家などの専門家審査による「universal design award」と、一般消費者の審査による「universal design consumer favorite」の2種類の賞があり、ユニバーサルデザインにおいて優れた製品やサービスを選定しています。
今年は2012年4月23日~27日に開催される「Hannover Messe 」(国際産業技術見本市)の期間中に各受賞作品が展示され、4月26日に授賞式が行われる予定です。
過去には、ニューコンセプトシーティング「Leopard(レオパード)」が「universal design award 2011」と「universal design consumer favorite 2011」を受賞しています。

universal design award 2012認定製品のご紹介

パーソナルテーブル「RisefitⅡ」の特長

ライズフィットⅡ

650~1000Hまでの間で天板が上下し、座りながらだけでなく、立ち会議においてもご利用頂けます。足元の空間を広く取る脚形状とすることで、座った状態でも、立った状態でも使いやすくなっています。ミーティングエリアでの会議サポート用や、個人のPCデスクとしての利用など、オフィスのさまざまな場所でご利用頂けます。

機能とデザイン
■「フレキシブルアーム」採用で簡単操作
天板の裏にある高さ調節用スイッチレバーを使って、650~1000Hまで無段階で小刻みに高さの調節をすることが可能です。レスポンスが良く、快適に操作頂けます。
昇降メカニズムに独自の「フレキシブルアーム」方式を採用しております。
使用する際に、片手での軽い操作だけでスムーズに自分の体形に合う天板位置へ合わせることができます。
また、脚の形状に配慮し足元空間を広く取ったことで、座りながらでも、また立ちながら使っても足入れが容易です。ストレスを感じることなくお使い頂けます。


■デザインとバリエーション
「フレキシブルアーム方式」を使用したことで、斜めに持ち出した天板が特徴的なデザインです。
フレキシブルアームは上下昇降を簡単に行うだけではなく、天板と支柱の空間を大きくすることで膝下の空間を確保する機能も備えています。
天板については、エッジ部分はデザインエッジとABSエッジの2種類です。
また形状については空まめ形・丸形・四角形の3種類からお選びいただけます。

■価格 ¥89,460(本体価格¥85,200)~

スマートナースカート「Karre」の特長

Karre

軽やかな旋回性、スムーズな天板昇降など、使う人にストレスを感じさせない快適な操作感を実現した新しいナースカートです。
看護師からのご意見を参考に使いやすさを追求、高い機能性とシンプルなデザインを両立させています。
5色のカラーバリエーションを品揃えしており、病棟や用途ごとで色分けするといった使い方も可能です。

機能とバリエーション
■快適な操作感
脚は、旋回性がよく、移動時に足の入りの良い形状です。 静音キャスターにより夜間の回診時も静かで、壁や家具に寄せた際にも傷を付けないよう脚端にはバンパーを取り付けています。
また、スタッフの身長に合わせて、天板を使いやすい高さに調節することができます(天板高800~1000H)。昇降時の動作が非常にスムーズで、レバーにより簡単に操作が可能です。
省スペース化のためのナーステーブルに挟み込ませる運用など、スタッフステーション内においても柔軟に使用できます。


■バリエーション・オプション
「樹脂天板タイプ」と「メラミン天板タイプ」の2タイプを品揃えしています。
天板上での作業性を重視した「樹脂天板タイプ」は耐薬品性に優れており、A4サイズのトレーを2つ置くことが可能です。
ノートPCの使用に適した「メラミン天板タイプ」は、PCを天板に置いても手元にマウスの操作スペースやバインダーを置くスペースを確保できます。

収納オプションは、棚板/トレー/ポケット収納を取り揃えています。支柱のスリットに掛けて取り付ける方式で、設置高さを自在に変えることができ、診療材料の運搬量や看護スタイルに合わせたカスタマイズが可能です。
また、多方向から手を伸ばして収納物を取り出すことができます。

■価格
  樹脂天板昇降タイプ  :103,950円(本体価格 99,000円)
メラミン天板昇降タイプ:115,500円(本体価格110,000円)

UP