ニュースリリース

発行:2011年11月8日

※記載内容は発行時のものです。

オフィスシーティング「ESCUDO mesh(エスクード メッシュ)」発売

洗練されたデザインと機能性の両面を融合したスタンダードシーティングに、
背がメッシュタイプの新シリーズを品揃えいたしました。

株式会社 岡村製作所は、オフィスシーティング「ESCUDO mesh(エスクード メッシュ)」を2011年11月9日(水)より開催される「新製品発表会」にて発表・展示し、12月より発売を開始いたします。
「ESCUDO mesh」は発売以来好評をいただいております「ESCUDO」の背に、からだにしなやかにフィットし通気性の高いメッシュ素材を用いた新シリーズです。独自の技術で強度としなやかさを両立したメッシュが上質な座り心地を演出いたします。また、シャープで洗練されたデザインで、腰椎の部分をしっかりホールドする外付けのランバーサポートやハンガーなどのオプションもご用意いたしました。
新シリーズ「ESCUDO mesh」の追加品揃えにより、汎用性の高いスタンダードシーティングとして、従来以上にオフィスにおけるさまざまなシーンでご使用いただけます。


エスクードメッシュ


オフィスシーティング「エスクードメッシュ」の特長


3Dメッシュとランバーサポート
■背もたれの3D張りメッシュ

独自の高いメッシュ張り技術により、 からだにフィットする立体的なカーブを実現いたしました。

強度としなやかさを両立しながら、メッシュチェア特有のやわらかい感触が上質な座り心地を演出いたします。







■腰を守る「ランバーサポート」

背面部分に、腰椎の部分をしっかりホールドする外付けのランバーサポートを用意いたしました。
軽やかなメッシュにマッチするスケルトン素材を採用しており、上下60mmの調整が可能です。

「ESCUDO 」の共通機能特長


異硬度クッション
■座面に異硬度クッションを採用、やわらかい座り心地を実現

座の部分は独自に開発した、クッションの固さを部分的に変える「異硬度クッション」を採用。
前方は大腿を圧迫しない柔らかな座り心地、後方はお尻をしっかりサポートする硬い座り心地と調整されており、長時間座っていても違和感なく、からだを支える優れたクッションです。






エスクード共通機能
■アンクルチルト®リクライニング

くるぶしの動きを中心として、背面と座面がシンクロしてスライドする「アンクルチルト®リクライニング」機構を採用しております。
リクライニング時にも太腿部への圧迫を感じさせることなく自然な姿勢をサポートします。







■リクライニンング位置固定

座面右下のレバーで、お好みの位置でリクライニング固定が可能です。
リクライニングの強弱は、無段階で調整できます。







■座面上下・スライド調整

座面の左下にあるレバー操作により、座面位置の上下調整(92mm、無段階)が可能です。
また、座面の左下前方にあるレバーにより、座面を前後50mmにスライド調整することができます。









■シャープなデザインと充実のオプション

クッションタイプは背面の両サイドに樹脂部分を際立たせたデザインが特徴となっており、メッシュタイプもそのデザインをを踏襲しています。シャープで洗練された印象です。

本体カラーはグレー、ブラックから、アームについてはアジャストアーム、リング肘をご用意いたしました。
背・座のカラーバリエーションはブラック、グレー、ホワイト、ダークブルー、ターコイズブルー、イエローグリーン、アプリコット、レッドの豊富な8色からお選び頂けます。

また、上着を掛けることができるハンガーや、ナイロン双輪キャスター(カーペットなど柔らかい床向け)とウレタンキャスター(フローリングなど硬い床向け)をご用意しております。




充実したオプション







エスクードメッシュ_02




□ 初年度販売目標:12億円
□ 価格:64,050円(本体価格 61,000円)~

UP